飼育している金魚の肛門が広がり、かつ赤くなっています。

画像

ベストアンサー

0

また肉瘤にできる穴あき病は原因がはっきりわかってませんので水温は上げても意味ありませんまた水温をあげると溶存酸素が減り水質悪化も早くなりますのでこのタイプの穴あき病には今の時期なら常温治療をおすすめします!またこのタイプ穴あき病は文献すら研究もされてないの思考錯誤の治療になります!またYouTuberできんぎょのくぅチャンネルでも治療動画が上がってます!タイトルがちょっと忘れましたがたぶんきんぎょの顔に穴があくだったと思います

その他の回答(1件)

0

症状はエロモナス症ですね。 観パラDが効いていないなら抗菌剤のグリーンFゴールド顆粒に変えてみるのもいいと思います。 穴あき病は非運動性のものなので水温は29度付近まで上げるようですが、運動性のものと併発している場合は今の水温の方がいいかもしれません。 現状はもう少し継続して見極めましょう。

肉瘤のほうは観パラが効いたような気がして進行が抑えられた感じはあるんですよね。 そんな中肛門に異常をきたしたようで… 金魚の治療は難しいです。 わたしももう少し継続しようとは思っていました。 後押しありがとうございます。