ID非公開

2021/6/20 21:59

33回答

皆さんの思うなろう系小説の定義、というか、こういう要素があればなろう系だなって思うのはどういう所でしょうか?ネットで調べても結構いっぱいあるのでちょっと気になりまして、

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/21 13:07

そういえばなろう主人公はノーリスクでアホみたいな能力使いますね。確かにこんなんならもう主人公だけでよくね?ってなって周りがお飾りになること多いですもんね。個人的にも強い反面、制限、反動などがあった方が戦いにも深みが増しますし好きですね。

その他の回答(2件)

1

結末無視です。 読者が飽きて読むのを止める。 作者がエタる。 のどちらかで作品が終了する。 冒頭から三万字あたりで最大の見せ場が訪れ、仮に結末を迎えたとして、結末もしくは結末寸前の見せ場がそれを上回る事がない。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/21 13:05

作者も書き始めの時の勢いが強すぎて後々燃え尽きる事多いですもんね。そりゃ飽きられたりエタったりしても仕方ないですね〜。

1

私が思うなろう小説は、「主人公補正が働いている」小説かな、と思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/21 13:03

確かに、なろうは主人公に補正がかかり過ぎてますね。もう主人公の思うままやん。的なのが沢山あって躓く事がほとんどないですね。