回答受付が終了しました

アメリカに観光ビザで税関で入国拒否された場合再入国はできますか。 アメリカに観光ビザで入国しやすくなる税関対策をおしえてください

ビザ16閲覧

回答(4件)

0

アメリカでビザで入国拒否された場合その場で不服申し立てができますので。

1

移民(入国)審査と税関検査が別だという回答があるが、米国では両方ともCBP。移民審査官も税官吏も入国審査・入国拒否の権限がある。 普通、入国審査でOKとなっても、米国の税関で入国拒否されるのは、 ☆ 虚偽の申告をした場合(例えばロレックスの時計を買ったが申告しなかったとか):一般に数百ドルから数千ドルの罰金で入国拒否にならない場合が多い(初犯)。 ☆ 禁制品(偽ブランド、武器、禁止や規制薬物、国際保護動物など)を輸入しようとした場合:一定の量を超えると逮捕、留置、強制送還、場合によっては逮捕、裁判・刑が終了してから強制送還。 ☆ 1万ドル以上の現金あるいは有価証券を持っていて申告しなかったなどの場合、普通没収、罰金で済むが金額によっては強制送還。 米国法では「税関の出口」を出るまでは「米国外」と見做され米国憲法やその他法の下での「保護」はないものとされているので注意。

1人がナイス!しています

1

税関では持ち物を調べるので、入国拒否とかは、入管で行うでしょう。 勿論、税関で禁止薬物等を持っていると、逮捕されるか、強制送還になりうるでしょう。 税関対策と言えば、持ち込み品を持たない事です。 タバコやアルコールも限度内ですべきです。

1人がナイス!しています