ID非公開

2021/6/22 9:41

1111回答

日韓関係について、詳しいかたに質問です。

補足

皆様ご回答ありがとうございます。既に色々と気付きがあり、為になっています。はじめに「ただ韓国を批判したいだけの回答は不要」的なことを書きましたが、同じく、日本を批判したいだけの回答も不要です。感情的に見える人の意見は読まないようにします。引き続きよろしくお願い致します。

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

想像以上に沢山ご回答いただき、ベストアンサーはとても悩みましたが、 貴方の説明が1番『書物を読まれてきたのだな』と感じる具体性があったこと、 どちらの悪かった部分も詳しく話してくださり私情を一切感じなかったこと、 お勧めの本のタイトルをあげてくださったのが嬉しいので選ばせていただきました。 早速お勧め含めていくつか本を買ってみます。 ありがとうございました。

お礼日時:6/24 1:06

その他の回答(10件)

4

韓国は破綻してロシアや中国に完全併合される寸前で日本に土下座して助けてと言って併合してあげて助けてあげただけです 戦後、韓国の大嘘で日本が金を払って言いがかりのモンスタークレーマーを撃退しようと失敗して、現在では韓国の嘘は完全無視しているだけです

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/24 0:58

ご回答ありがとうございます。 日本に土下座して助けてと言ったというのを初めて知りました。そのソースは確実なのでしょうか…だとしたら日本人が文句を言いたくなる気持ちはわかりますね… その点についても調べてみようと思います。 ありがとうございました。

1

歴史というのは、どの国にとってみても都合のいいものですよ。 我々が得ている情報は、多かれ少なかれ恣意的なものですから。 読書感想文と同じです。 歴史という本を読んだ時、それに対する感想は人それぞれですよね。 だから感想文が全部違うわけで。 これが「認識」です。認識は違って当たり前ですから。 なので、日韓の歴史のあり方が違って当然なんです。 我々の歴史は「国のあり方」です。 過去から現在を見て、「事実」「時系列」「整合性」といったものを正しさの根拠にしていますね。 彼らの歴史は「民族のあり方」です。 現在から過去を見て、「自分(自民族、韓国)」と「今」を正しさの根拠にしています。 彼ら彼の国は「自分(韓国、韓国人)は常に優れて正しい」という国民性であり、それを「変わることのないあるべき姿」として、その姿に沿うように物事を考えます。 違う言い方をすると、あるべき姿が変わることを認められない、受け入れられないんですね。 なので、彼ら彼の国の歴史は韓国(人)の優秀さ、正しさに主眼を置いているんですね。 あるべき姿を変えるようなことはあってはならないため、彼らの中では「韓国>日本」なんです。 その関係性を変えることを許さない、受け入れれらないという気持ちが「反日」の構造です。 その関係性に基づく言動が反日感情、基づく教育が反日教育です。 なので、彼らにとって反日とは「彼らの正しさに基づいた行為」であり、日本憎しでやっていることとは違うんですね。 これは彼ら彼の国の国民性です。 我々が「内気」「引っ込み思案」「個々の意見が言えない」なんてのと同じです。 ということからも、彼らは総じて「反日」です。 ですが、我々が抱く反日と、彼らが抱く反日の意味は違います。 我々は、正しいと確信するために自分を疑います。 彼らは、正しいと確信しているから他人を疑います。 日韓友好とはなんでしょう?となると、我々は「日本=韓国」ですが、彼らは「韓国>日本」 我々は「横のつながり」で考え、彼らは「縦のつながり」で考えます。 彼ら彼の国が反日であることが重要なのではありません。 我々と彼らとで「考え方があまりにも違う」ことが重要なんです。 歴史一つ見ても、見方がまるっきり違います。共通している部分が一つもないんです。 ですが、どちらがいい悪い、常識非常識、ということではありません。 「あまりにも違いすぎるから分かり合えない」のです。 乖離が激しすぎて何をどうしても主張が交わらない。その部分を「我々が理解する」ことが重要なんです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/6/22 23:52

ご回答ありがとうございます。 『考え方も、歴史を見るときに基準としていることも、互いにどうなりたいかも、あまりにも違うので分かり合えない、分かり合えないということを理解する』ですか。 韓国側がものごとを優劣で考えがちであり常に上であることを絶対としている時点で、日韓関係が良くなることはとても難しいのでしょうね。 歴史の知識を得たいのであれば、真実を求めるよりも(それはおそらく無謀なので) 『それぞれ』を知ることが大切なのかもしれませんね。それぞれの認識、感覚がどれだけ違うのか、きっと私は今後勉強する上で知っていくのでしょう。 ありがとうございました。

0

日本に隠し事が無いとは言えませんね。 ただしそれは「消極的事実の証明」です。 確かに隠し事があるかもしれない。 でも、隠し事が無いかもしれない。 それを言い出したらキリがありません。 だから世界中の法律でも「こんな事実は無い、と否定する側には証明する責任が無い」と定められています。 ただし、友人の言葉が間違っているわけではありません。 その考え方は、考察のきっかけとしてとても大事です。 当たり前の事実を疑い、違う可能性を考えてみる。 ですから「日本に隠し事があるかもしれない、何か見落としが無いか考察してみよう。」というなら、それは問題ありません。 色々な角度から物事を見てください。 ただし 「日本に隠し事が無いっていう証明出来ないよね。何か隠してるんじゃ・・・」 これでは、単なる言いがかりでしいかありません。 隠し事があると言いたいなら、証明責任は肯定する側にあります。 入口は同じでも、そこには大きな違いがあります。 そこは間違えないように注意してください。

>日韓関係において、日本に隠しごとやごまかしは一切無いといえるのでしょうか? この質問には意味がありません。 消極的事実の証明があるはずが無いからです。 逆に「隠し事がある」と肯定出来る証拠があるなら、 その人は書き込んでないでとっとと公表しろって話ですw

0

知識に偏りが見られます。 歴史修正主義から調べてください。 日本の歴史修正主義者達が嘘をついて韓国や韓国の文化歴史を侮辱しているのがことの始まりです。

ID非公開

質問者2021/6/22 19:45

歴史修正主義というものを教えてくださりありがとうございます。調べてみますね。 けれど、あなたの文章はこれだけだとただ日本の悪い面のみ言い捨てているように見えます。 仮に貴方の仰る通り日本人の嘘が日韓関係の現状の始まりだとしても、その後の韓国の対応が全て正しいものだったかといったらきっと違いますよね。 私はそのような双方の立場を把握して客観的に事実を知っていきたいと考えています。

0

「甘くない」。国交を考えたら 何か国も嫌わなければなりません。 人と人はまた別の話なのです。

ID非公開

質問者2021/6/22 18:15

ご回答ありがとうございます。 甘くないですか?救われるような気持ちです。 私も人と人は別の話だと信じたいです。 願わくば国交も含めて、仲良くなれたらいいのになあ。夢物語でしょうか…。 ありがとうございました。