昔見た映画のタイトルが思い出せません。

補足

内容補足 主人公は、不死身の黒マントを身に着けた黒子(ニンジャ?)と戦い追いつめられますが、黒子は主人公の姿を見て、「北の国の者だな?ならば殺せない!」といって逃げていくシーンがあります。 北の国の者は身体能力が高く、獣のように足が速いらしく、 それを見たある国の殿様が主人公のことを気に入って自分の兵隊にスカウトしていました。 途中、殿様は戦うことに疲れ、恋人と隠居してしまいます。 その後、敵の謀略で恋人を誘拐されたと勘違いし、敵地に誘い込まれて捕らわれてしまいます。 恋人(ヒロイン)は「チーチャン」と呼ばれていた気がします。

外国映画16閲覧

その他の回答(1件)