新型アクアて存在意義があるのですか。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 同クラスにヤリス。

画像

新車 | 中古車60閲覧

その他の回答(2件)

0

アクアはハイブリッド専用、なのでガソリンエンジンモデル併用のヤリスでは出来ないパッケージングが可能。 またトヨタはバリエーションモデルの使い分けが非常に上手く、アクアもヤリスと被らないよう広い室内を与えています。 そしてトヨタお得意のカイゼン、アクアではヤリスで見送られた新型バッテリーを採用し燃費やEV走行の領域が広げられています。 これによってヤリスでは狭いと躊躇していた顧客の取り込みが図れ、次期ヤリスはもっと良い車になるという予想ができます。 こういった広い選択肢をユーザーに提供出来る、“ここがもうちょっと“というニッチな要望に応えていけるのも幅広いバリエーションモデルがあればこそ、そういった意味ではアクアも充分に必要なモデルです。