ステムの高さ調整で、抜いたスペーサーを、上に重ねて、コラムキャップを、閉めたら、

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ショップに行って、見てもらいました。 そしたら、中のコラム?が上に移動してて、 それで固定(圧力)が出来ない状態でした。 まさか、中のコラムが上にズレてるとは思いもしなかったです。

お礼日時:6/23 15:02

その他の回答(3件)

0

フォークの固定は実質ステムの締め付けで成されるのでしばらくはガタは出ないかも知れませんが激しく突き上げ食らうと隙間ぶんステムが動いたりして以後はガタが出る。兎に角隙間は作るべきではない。コラム長が変わったとかコラムスペーサーを抜いたとかでないなら上下のコラムスペーサーを入れ替えてもトータルで高さは変わらないからそのままトップキャップ締めれば元通りになるんですけどね。何か作業を間違えたりしてませんか? 若しくは単にトップキャップ裏の凸がコラムスペーサーと上手く嵌っていないとか単純なものかも知れない。

0

使用しているコラムプラグ(プレッシャーアンカープラグ)のタイプは何でしょうか? 物によっては(例:Mr コントロールのタイプ)プラグの上面とトップキャップ底面が接触して、それ以上にはコラムを引き上げられない状況になっている可能性を予想します。 (抜いたスペーサーの厚み分が結果的にアンカープラグを上昇させることになる) いったん外して位置関係を仔細に計測し、プレッシャーアンカーを数ミリ下げることで解決しませんか?