回答受付が終了しました

ID非公開

2021/6/23 13:37

44回答

アストラルクリボーって何が強いんですか?Vジャンプよりも値段が高くなってる意味が分かりません。効果読んでもホープデッキ意外では使えなさそうだし

補足

バグースカ等強固な壁になるのは確かですね。ただ、やはりナンバーズエクシーズ縛りが出てくる点、エクシーズを使用しないデッキには全く無意味な点にどうしても魅力を感じないのです。アーゼウスにも使えれば確かに本物のぶっ壊れになったのかと思います。

遊戯王175閲覧

回答(4件)

0

ホープ以外でも最強です 例を挙げるとNo.59 背反の料理人というカードが有ります ホープデッキ関係ないですよね? でもこのカードはフィールドにレベル4モンスターが1体と手札にアストラルクリボーがあるだけで出てきます No.59 背反の料理人の自体に「自分フィールドのカードがこのカードのみの場合、このカードは他のカードの効果を受けない。」という効果が有ります。 そこにアストラルクリボーの「フィールドのこのカードを素材としてX召喚した「No.」モンスターは以下の効果を得る。●このカードは戦闘及び相手の効果では破壊されない。」が適用されるとお分かりですよね?

まあナンバーズ使わないデッキならそもそもいらないですね 高騰してるのはバグースカ等の超耐性持ちが有利なのもありますけど、土曜日発売のストラクが現段階でめっちゃ強いのも高騰の要因でもありますね

0

「エクストラを見せるだけ」という緩すぎる「召喚条件」 そのままNo.のエクシーズ1体分の素材になれる「素材数軽減」 No.に「戦闘・効果の破壊耐性」を与える強い「付与効果」 No.がデッキに入るデッキならほぼ必須でしょう あるところによると「戦闘破壊耐性」のおかげで全てのNo.が戦闘後に生き残るようになる=アーゼウスになれる、らしいですね ただ前述の「付与効果」が消えてしまいますが

0

値段が高い理由は需要と供給のバランスが崩れているから。 ホープデッキ以外でも採用可能。 例えばNo.41 泥睡魔獣バグースカの素材にしておけば 非常に面倒な壁として使える。

質問者の方がトーナメント環境や能力だけを見て判断されているのでしたら 確かに感覚にズレが生じるのも理解できる気がする。 そもそもゴッコ遊びとしてのカードゲームであり ホープを当時見て知る子供などいない。 それでも価格が高騰するのは子供の頃に見た大人が 手に入れたいという思いで多少高くても購入する。 青眼の白龍やブラマジのシクレアや限定加工が 高騰するのと同じだと説明すれば理解しやすかったかも知れません。 あの時のカード(ホープなどのエクシーズ)が今では弱くなってしまったけど コレをデッキに入れたら僕の、私の好きなカードが輝く!という それだけの希望で価格は高騰する事例だと思う。

0

ほぼ無条件での特殊召喚にレベル変更ついでの戦闘・効果破壊耐性弱いわけがないです。