【危険運転致死傷罪】以下省略 先日の千葉県の通学路の児童をはねた件

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一定額の代行料金を補助した上でなら賛成です。自宅で飲んで出かけたり、補助が出ているのに無視して運転した人、出先で私的宴会(店舗でない)をした人のみが危険運転罪になるなら理解出来ます。

お礼日時:8/1 12:08

その他の回答(4件)

0

今は、飲酒運転でも過失運転致死傷罪に問われてしまうことがありますよね ですが、今回の飲酒運転の影響で今後の飲酒運転事故は全て危険運転致死傷罪に問われる社会になるのだと思います

0

今回の件では、アルコールの影響で正常な運転に支障が出る状態だった疑いがある、という理由で、危険運転致死傷に切り替えて捜査中だそうです。 ブレーキをかけた痕跡がなくまっすぐ突っ込んだようで、「アルコールにより正常な判断ができない状態」と判断されたようです。

0

何かやって(検問や職務質問)酒気帯びや酒酔い運転見つけたらその通りの違反。 その状態(酒気帯びでも)で死傷事故起こしたらみんな危険運転でいいんじゃないですかね。 そうしたらほぼ100%救護義務無視して逃げるだろうという弊害がありますが。

0

呼気中のアルコール濃度で処罰が変わるぐらいで飲酒運転が危険運転であることには変わりが無いけど?

危険な運転と法的な【危険運転】は別物。 死亡事故で安全運転なんてない。単なる死亡事故なら7年まで危険運転致死傷罪なら20年まで。ほぼほぼ殺人罪に近い量刑