マンションのベランダでシマトネリコを育てています。 2週間ほど前から画像のようなキノコが何本かポツポツ生えてきました。

画像

観葉植物134閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

「キコガサタケ」で検索していただければ分かると思いURLを貼りませんでした事をお詫びいたしますm(_ _)m http://yoshiki-yk.sakura.ne.jp/kikogasatake.html 一部を紹介させて頂きましたが、検索していただければ他にも多くの画像を含む詳細が判明することでしょう。 (回答になっていないばかりか他者の批判や誹謗中傷は利用ルール違反 ですね) 質問者様には、ご迷惑をお掛けする事を、改めてお詫びいたします。 申し訳ございません。

その他の回答(1件)

0

改めて調べてみました。 写真のキノコは、オキナタケ科の ハタケキノコというキノコに似ているように 思います、類似種かもしれません。 プランターにだけ発生するキノコというものは ありません。 ハタケキノコは 主に草地や道端などでも見られる身近な キノコです。 傘は1〜2.5㌢くらい、釣り鐘形やまんじゅう形から 中高のやや平らに開く、表面は黄土色で 中央部はやや濃い。 柄は3〜4㌢くらいで太さ1〜2.5㍉、色は 帯黄土色で根元に白色の菌糸がつくことがある。 信頼できる大手出版社や新聞社が刊行した 「きのこ図鑑」などは監修というチェックが あります。 信頼度はネットにある任意のグループや個人の キノコ情報などより確かだと思います。 ネットから画像をお借りしますが参考程度と お考え下さい。 そのままでも実害はありません、数日で自然に 消滅します。 キノコの本体は地中にある菌糸です、小さな鉢では 処理は難しいとは思いますが、土を完全に天日干し するとキノコ菌糸は死滅するようです。

画像