雨雲がとどまって大変なら、飛行機とか戦闘機で 雲ふき飛ばせばいいじゃん! と息子に言われました。

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

低高度の薄曇りであれば、空港位の空域であれば一瞬だけ雲を晴らす事は出来ますよ 数度航空祭に行ってると偶に目撃します 最近だと2019年の百里基地航空祭のブルーインパルスの曲技飛行は、演技終盤には旋回を繰り返したエプロン周辺の上空が丸く雲がなくなってます https://youtu.be/t6Hm1JaST_w 展示飛行中地上では時より小雨が降りました スモークやエンジン排気が空中で雨の素になる微粒子の役割を果たして低高度の薄曇を雨に変えて地上に落として僅かな間だけ雲を消しました ただ他の方の回答の通り、雨が降りしきる様な濃い雨雲を消す様な力はありません

2

北京五輪では晴れを確保するためにミサイルで事前に雨を「降らせ」て開会式当日を晴れにしたという事例があります。要するに「先に降らせてしまう」という形で降雨を分散させることはできます 一方で、災害レベルに及ぶ雨雲そのものを散らすことはよほど小規模なものでない限り、航空機程度の干渉ではエネルギーがまるで足りません。他の回答者さんの回答にもありますが、今回の線状降水帯や積乱雲のような地球規模で発生する雨雲というのは、エネルギーの発生源が地球の自転や太陽光によって加熱蒸発した数十万t以上の水分子の動きによるものです。衛星写真で見えている雲が気象現象のすべてではなく、周囲の数千㎞範囲(日本列島より大きい)などの大気の動きが雨雲を形成しているので、エネルギーの桁が圧倒的に足りなく、それこそ核爆弾をまとめて数十発くらい起爆させたらコントロールできないけどとりあえず今の降水地点から雨雲は移動するかも(でも次は他のところで降りますけどね)というレベルのお話です

2人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

1

人間なんてちっぽけだから、天気予報はできても、天気を変える事ができない。ちっぽけな星のちっぽけな動物だからさ。人間は、一番頭いいと勘違いしてるだけ。ちっぽけなコロナウィルスにも勝てない、ちっぽけな動物さ。だからアホみたいに濡れないように、アホみたいに傘さしてるのさ。傘さしてる動物なんて、人間だけなのさ。

1人がナイス!しています

1

雲は一度できた雲がその場に有るだけだったり移動して来る 訳では有りません。 雲が出来る状態の場所、湿った空気がたくさん有って地上で温度で 温められたり、湿った空気が山間部を吹きあがって出来たり、 気象前線で暖かい空気が上方に押し上げられたりして雲が出来ます。 出来た空気は一部蒸発して無くなりますが、下から吹き上がってきた空気が また雲になり同じ位置に雲が有るように見えるだけです。 何かで吹き飛ばそうとしても雲が出来る状態の位置は変わりませんので 次から次へと同じような雲が出来てしまいますので吹き飛ばす事は 出来ません。

1人がナイス!しています

1

あまりに量が多すぎて、ジェットエンジン程度では対応できないのです。 お風呂の湯気を息で吹いて無くせるか?を試してもらえばわかりやすいかな、と思います。 少しなら、ヨウ化銀というものを使って消滅させられます。 (北京オリンピックの開会式で実際に使って雷雨の予報を晴れにしました) https://www.tdk.com/ja/tech-mag/knowledge/101

1人がナイス!しています