ID非公開

2021/7/9 14:20

44回答

とりあえず積立NISAやってみようと思い、楽天証券で始めました。

資産運用、投資信託、NISA | 株式957閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

1は、そもそも株式市場が空いているのが平日の9時〜15時までなので、時間外に注文したか指値が引っかからなかったかです。 2日に完了とは約定の事ですよね?となれば、約定日の株価で購入されているので2日の値段という事になります。 2は他の回答している方の通りです。 3〜5は、webからももちろん確認できますが、楽天証券アプリで資産・照会という項目をタップすると全て出てきて資産推移のグラフまで見やすく出てきますよ。 ファンドは上場投資信託ではなく通常の投資信託でしょうか?通常のであれば、もしかするとアプリでは確認できない可能性もありますので、webにログインして見て見てください。確認できないなんてことは有り得ません。 最悪、全くわからなかったらサポートセンターに電話してみてください。すごくレベルの高いサポーターの方が丁寧に対応してくれます。ここで質問するよりサポートセンターに電話するのが一番早く確実かもしれませんね…笑

0

①〜④ 積み立てNISAで長期的に真面目に積み立てる気があるなら、そんなものは誤差なので気にしなくても良いです。 ⑤ 売らなくても配当金や分配金があれば、少しずつですがその分は利益になります。 売るタイミングに答えは無いです。 考えられる例としては、その銘柄が明らかに上がりすぎている(割高になっている)とか、自分の状況(どうしても現金が必要)とか、他の有望な銘柄を買いたい、とかでしょうか。 ざっくり言えば、売りたければ売りです。

0

① そうです。注文日と約定日(購入日)は別物です。同じ日になったり,翌日になったりしますが,約定日の基準価額で買うことになりますので1日でも違うと天地の差が生まれる場合があります。 一日で数%上下することもあるからです。 でも,積立NISAは買う日を契約で決めるので個々にいつ買うかはして出来ないので違っていてもどうしょうもないですね。 ② ファンドの基準価額は毎日変動しますので,含み益・含み損は毎日感化しますが,あくまでも含み益・損であり,倍そのファンドを解約(「売る)しない限り現実の損益は発生ませんので,眺める程度でいいのでは 売るときタイミングを計る時には重要ですね。 ➂買った商品(ファンド)の成績が運用会社や販売会社のネットのホームページにデータが商品毎に載っていますので,そのサイトで確認できます。 当然,買った日(約定日)の基準価額は自分で記録やメモしておく必要があります。 なお販売会社の自分のサイトに自分の運用損益が見れますのでそこで自分の成績も見れます。 ④ ドルの価格は不要です。その商品の基準価額が全てですので買った日(約定日)をメモして置けば基準価額はいつでも➂で確認できます。 ⑤ ➂の買った日の基準価額と売り日の基準価額を比較して 増加率%で自分の投資した金額が同じ%だけアップします。 (積立NISAでは頻繁に追加で買っているので計算が煩雑ですので ネットの自分のサイトの評価欄(損益データ)を見るのが便利です。) 積立や追加購入では加重平均での購入時の基準価額で計算します。 分配金をもらてちればその分を利益に加算できます。