回答受付が終了しました

自動車の左足ブレーキ否定派は何を根拠にして否定しているのか

運転免許323閲覧

回答(18件)

0

私は ATは左足でブレーキ、 MTは右足でブレーキ。 だから、ATでも右足でブレーキを踏むのは、3ペダル時代の名残だと思っています。 つまり、頭が固い老害の人たちの主張だと。 私は、まだAT限定免許なんて無い時代(ATが全体の5割弱の時代)に免許を取りましたが、その時教官から「今後はATの割合の方が多くなってくるだろう。ATしか乗らないなら2個しかペダルが無いのだから、わざわざ右足でブレーキを踏む必要は無い。」と習ったので、ATを左足ブレーキで操作する事に抵抗感は全くありません。 色々な人の回答を見て思ったのですが、ブレーキを踏む時、かかとを付けて踏んでいる人が多いみたいですね。そりゃ~アクセルとブレーキを踏み間違えますよ。 かかとつけて踏んでたら、左右の足の移動が制限されるから。 ブレーキ時に左足で踏ん張る?ATしか知らない人の発想ですね。 身体を支えるのはハンドルを押して背中をシートに押し付けるのですよ。 MT運転している時は、左足はクラッチ操作をしているから、踏ん張れません。 また、MTのペダルを知っていたら、ATのブレーキペダルが左足で踏めるように工夫されている事に直ぐに気が付くと思います。 AT車に右足でしか踏めないMTのようなブレーキペダルが付いた車は今の所見たことは無いです。 ATを否定するつもりはありませんが、ATしか運転した事が無い人たちがこんなにレベルが低い(左足で踏ん張る。ブレーキを踏む時に踵を付ける。)とは思いませんでした。(勉強になります)

2

未知なるものへの恐怖心、左足ブレーキができる人への嫉妬心、右足ブレーキが絶対正しいと思い込む偏見、頭の柔軟性の無さ。

2人がナイス!しています

1

私はMT車のときは、よっぽどのことがない限り右足ブレーキ。 AT車のときは、常に左足ブレーキです。 免許取ってから、ほぼそうですね。

1人がナイス!しています

0

他窪芯さんへ >自動車の左足ブレーキ否定派 >何を根拠にして否定しているのか 一応、全否定じゃ無いんですが f(^^;) 積極的には勧めない派です。 何故か? それは、ペダル操作において明確な基準を左足で得る為。 フルバケットシートにしっかりホールドされて、両足浮いてても繊細な操作が出来るなら問題無し。レーシングカート等がそうですね。d(^-^) 又、そういう世界等でしっかり腕を磨いた、経験を積んだ、という事ならば良いです。し、それでスポーツ走行の最中に左足ブレーキで車体姿勢コントロールを自在に駆使出来る様に成っているならば、市販車のフガフガシートでも結構自由に繰り出せたりします。が、、、 そういうスキルを会得している人、スポーツ走行の経験・練習を積んだ人でも無い限りは、手より大雑把な動きしかしない、させていないのですから、先ずは精緻なペダル操作を身に付けるべきで、その為に、運動(そう、運動なんでス)の基準を得る為に、左足はしっかり踏ん張りながらの操作、に習熟して欲しく思ったりするんですね。 車輪をロックさせないギリギリを使えるか、それも咄嗟に時に。 ブレーキは踏みもだけれど、戻し加減も制御の手段。 そういう事が解る様に成ってからでも、左足の練習、技術の習得は遅く無い、と思うのです。 どんなモンですかね d(^^;)

1

いろんな表向きの根拠があがってますが、実は否定派の人の根拠は、自分ができない事なんだろうな、と見えてきます。 教本は、言ってしまえば試験対策=ここがでますよ的なもの。 はるか昔(3,40年前どころではないようです)の交通状況などに合わせたまま、と言われています。 結果、教本にはいろんなズレがあるから、実際に教本通り運転していない。 https://trafficnews.jp/post/93985 教本指導の危険性まで、公的に指摘されている始末です https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66413?page=4 (行政絡みの公益財団法人、国際交通安全学会の見解が出典元) 教本を根拠にしている人こそ、教本通り運転していない事を、断言します。

1人がナイス!しています