ID非公開

2021/7/15 6:49

77回答

平均的とは言い難い人が職場にいた経験はありますか? 私は、40代半ばで初めて経験しました。 「発達障害とは、このような人のことを言うのか?」という感じで困惑しています。

職場の悩み | 発達障害102閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

やはり、このような人は、いるのですね。 私は、このような人に対し、どのように接して良いのか、まだ分かりません。 ご回答ありがとうございます。

お礼日時:7/23 8:39

その他の回答(6件)

1

そんな異常者はよくいるし、増えてるんじゃないですか 無能な人種は淘汰され有能な人種だけが生き残る、みたいな優生思想で行動してると、誰もがそんな異常者になると思います 無能な人種と有能な人種を区別する為に無能な他人探ししかせず自分の能力は磨かなければ、能力の低い異常者ができあがりますよね そして優生思想って、バブルが起こってる時に流行るらしいです でも、今の優生思想ブームはバブルによって起こってる訳ではないでしょうね

1人がナイス!しています

4

発達障害てグラデーションだからね。 その人はちょっと色が濃い目かもしれないけどグレーならなんぼでも出会ってるはずですよ。 40半ばで初めて見たなんて絶対ない。

4人がナイス!しています

2

ꉂ(ˊᗜˋ*) たったそれだけの事で《「発達障害とは、このような人のことを言うのか?」》とは短絡的。 察する、空気を読む、不器用なんて、その人の性質or性格ですよ。 質問者さんの判断だと書いてある事が該当する 人は皆さん発達障害になってしまいますね、大ウケです。

2人がナイス!しています

4

よくあるでしょう。 障がい者枠ではない入社でも、きちっと調べれば発達障害にあたる人は幾らでもいますし。 失礼ながら行間から、あなたの困惑やイラつきが読み取れますね。 いい意味でも悪い意味でも、こういった方に対し「どうして!? 普通〇〇だろ!?」という尺度は捨てないと。 普通の能力が無いのに普通を求めるのは、その方にとって酷ですし。 また「普通〇〇だろう!?」の尺度で見ている間は、あなた自身がストレスでキツくなってしまうかと。

4人がナイス!しています