ID非公開

2021/7/15 10:17

1111回答

スバルの水平対向エンジンはメリットよりデメリットの方が多くないでしょうか?その少ないメリットを求めるのは運転が好きな人なんでしょうが、それに反してMTの設定があるのはBRZぐらい?

自動車 | 新車678閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

トヨタの100%子会社が{DAIHATSU} トヨタの正妻の座を得たのが、{Mazda} トヨタが筆頭株主の{SUBARU} 資本提携をした{SUZUKI } ””マツダトヨタUSA””2018年度 マツダとトヨタ、米国合弁新会社<対等出資> 「Mazda Toyota Manufacturing, U.S.A., Inc.」を設立 https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/21408323.html ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ★:トヨタがマツダにだけ株取得を認めた理由 ・・・・・・・これは一方的な「買収」ではない https://president.jp/articles/-/22788 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その他の回答(10件)

0

どんなエンジンでもデメリットはあります。 スバルファンでは無いが、水平対向エンジンにこだわっているのは良い事だと思います。 スバルにMTが無くなったのはアイサイトの為です。 今のアイサイトではMTでの制御が出来ないから。

2

フラット4縦置きエンジンからストレートにドライブシャフトを伸ばして強靭なシンプルなフルタイムAWDが造れています。アメリカや日本の山岳地帯や積雪地域などで需要が数多くあります。それでスバル車は人気がありますが、そういうクルマは生き残ると思います。e-BOXERにして。

2人がナイス!しています

1

アイサイトの技術は他社よりか優れてると思います。 今後はトヨタの電気自動車技術の提供をうけて、レース等でも走行できる車体の開発をメインにしていくんじゃないですかね?

1人がナイス!しています

2

スバル車の肥大化が止まらない ますます北米の依存度が多くなる 国内販売は厳しくなるだろう

2人がナイス!しています

0

スバル自身もその事は認識していて、最近は安全性を前面にアピールするように戦略転換していますね。 ちなみに、内燃機関そのものは簡単には無くならないですよ。カーボンニュートラルに近づく技術として、e-Fuelなどのカーボンリサイクルも研究されていたりします。