ID非公開

2021/7/15 17:00

1111回答

現在、子供が公文式に通っています。まだ小学1年生です。中学受験はしないつもりですが、公文式は何年生までつづけるのがよろしいでしょうか??

中学受験 | 予備校、進学塾212閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

ID非公開

2021/7/20 15:58

1人がナイス!しています

その他の回答(10件)

1

まず、教科ですが、算数しかさせていないのであれば、国語もやらせてください。公文の国語は、何気なくよくできています。 で、「いつまで」との質問ですが、レベルで考えましょう。 数学HかI教材までを、可能ならば小学校卒業まで。間に合わなければ中学一年生の夏くらいまでに終わらせましょう。 H教材では二元一次方程式と因数分解、I教材では三平方の定理までやりますから、高校受験塾にいってからだいぶ楽になるでしょう。 https://www.kumon.ne.jp/kyozai/sugaku/sample/index.html ただし、注意事項が二つ。 ①少なくともH教材までやらないと、単なる計算演習になってしまうので、意識しないと計算猿になってしまいます。ただし、最終的に何のためにHやI教材をやるのか目的意識を持たせないと、続きません。 高校受験を早めに意識させることです。内申もあるので、結構大変ですから。 ②公文では繰り上がり、繰り下がりの暗算を勧めますが、適不適があります。 エラー率を観察して、指導者とも話をして、暗算するかどうかは決めてください。

1人がナイス!しています

1

中学受験するなら不要。 しないなら、まぁいつまででも。 いま私立の中高一貫生ですが、進学塾のトップクラスの仲間に公文やってた子いませんでした。 やってた子、下のクラスでした。 逆に中学受験しない子で公文続けていた子は、比較的中学成績よかったようで、高校受験でいい成績だったようです(噂)。

1人がナイス!しています

1

「いつまで」と今から決めるのではなくて、臨機応変にされたらよいのではないでしょうか。 もし嫌々やっているなら、無理に続けるより他の学習方法に変える方がよいです。 サクサク進める場合、子供の方がメリットを感じてやめたくないと言うかもしれません。 サクサク公文を続けていた方でも、数学は塾に切り替えた方が良かったという人もいます(高校が公立でなく早慶附属志望だったため)。その方も英語は2級までは公文でとっていました。 他の回答者さんの返信で数学に興味があるようですが、子供は算数数学が好きでしたので高校教材までやりました。中学受験をしたので、高校受験はないのですが、中学以降は学校活動や遊びで子供も忙しくなるので、下地があることは時間的にも成績面にも役に立っています。

1人がナイス!しています

1

別にいつやめてもよいのではないですか。公文には上限があります。どのラインが上限かを決めるのは各家庭ごとで違います。

1人がナイス!しています

1

様子を見ながら決めればいいんじゃないですか。今は真面目に宿題などやっているでしょうが、そのうちそうじゃなくなるかもしれないし、公文に行くのも嫌だと言い出すかもしれません。 受験するわけじゃないし、最初から「〇〇教材が終わるまで」などと決めていないのなら、お子さんの様子を見て決めればいいと思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/7/16 0:00

だだし、高校は県内トップの高校を受験させたく思っております。公文式で小学生のうちに中学レベルの公文式をマスターしたいですねー(^^)