ID非公開

2021/7/16 8:22

77回答

最近になって「地球は平面、宇宙もないんだ」という主張を繰り広げる質問者さんが出現するのと入れ替わるみたいにして「アポロは月に行ったのか?」の質問が退潮した感じ 両者に何か接点ありますか?

天文、宇宙120閲覧

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

笑い成分でBA

お礼日時:10/17 8:23

その他の回答(6件)

0

どちらにも共通しているのは「誰も構ってくれなくなると自然消滅する」ことくらいでしょうか。

3

同じような人がやってます 他にもマッドフラッド(フラットではない)とか ともかく突拍子もないような主張をするのが特徴です 恐らく洗脳しやすい人を選別しているのでしょう 自分達だけが本当のことを知っていると思いたいようです。 フラットアースはオカルトで非科学的なものですから宗教内で考えるものです。 なぜあんな馬鹿げたものを本気で信じるのか全く理解できませんが このような妄信は気功や霊、スピリチュアル、占い、などにも起こることです。 フラットアースは間違いなので、その論理や設定にはかなり無理がありますが このような人達は自分の妄想に整合性がある都合のいい情報だけを 受け入れて無駄に延々と思考を続けていきます。 都合の悪い証拠は無視したり、捏造だと見なしています。 そのような人は、もともと科学的リテラシーがなく 自分で論理的に考えることが出来ないので 一度、妄信するといくら論理的に否定しても、 受け入れなくなってしまいます。 フラットアースが正しいという前提で考えているので、 地球が球体であるという結論を最初から拒否しています。 その考えは死ぬまで変えられないかもしれません。 そして、妄信しているがゆえに自分の考えを 他の人に押し付けることを平気で行うのです。 知識も乏しく自分の知的レベルを把握できない人です。 そういう人ほど、なぜか自己評価が高く、妄信しやすくて 自分が正しいと思い込んでしまいがちです。 論争する価値もありません。 あとは愉快犯や営利目的、社会混乱を起こすために確信犯が ワザと嘘を広めている可能性もあります 外国で幼少期からフラットアースを 信じてきたのならわかりますが、 日本では学校で地球が球体だと教えているのに フラットアースのことを聞いたからと言って 簡単に信じてしまうのは理解出ません。 普通なら全く受け入れないはずです。 本当は地球が球体だとわかっているのに フラットアースを信じてるフリをして、 自分で考えるのが苦手な人をおかしな考えで洗脳するために その考えを広めている可能性もありそうです。

3人がナイス!しています

0

実は地球は平面なんです、その証拠にどこまでも 歩いてみて下さい、丸くなかったでしょう。 誰にも言わないで下さいね。

3

同じ方だったのでは? 要するに一般的によく言われるクレーマーだと思います。 目立ちたんだけど…何もとりえがなんいで、変な方向でも良いから目だってやろうと言う魂胆なのでは(笑)?

3人がナイス!しています