回答受付が終了しました

私の会社の従業員が退職願を令和3年7月18日に持ってきて、8月2日で退職したいと記載してありました。

退職 | 労働問題36閲覧

回答(7件)

0

期間の定めのない契約でしょうか。 そうでしたら、労働者側からは2週間前の予告で退職できます。(民法627条)。この場合、就業規則に民法が優先します。

0

来月でいいなら容認でしょう。 即刻退職でいいなら、即時でもいいよをお伝えください。 必要な人材なら慰留でしょう。 会社規則など読んでないから適当な時期を記入してきました。

0

従業員から退職の申し出があったと解釈して、退職手続を粛々と進めれば良いと考えます。特に、離職票の準備が退職日から10日を過ぎると「違法だ」などと騒がれるパターンなので、毅然と対応することが重要と考えます。 就業規則に違反した場合の処分などがあれば、ルール通りに処分するべきと考えます。回答する必要はなく、事務的に保険証などの会社への返却物を指示することにより、退職を認めたことになると考えます。 他の従業員に「こんな辞め方もいいな」などと思わせてはならないと考えます。又、退職従業員に会社の悪口を吹聴されないように、ミスなく厳格に手続きを進めるべきと考えます。

退職日を指定した文書を持ってきた従業員に対して、「就業規則では1か月前ですよ!」などと言う意味はないと考えました。 マヌケな従業員だとわかっている場合には、退職日を変更させても良いと思います。

0

御社の一か月前と言うのはローカルルールですよね。 法的な二週間前ならば、受けざるを得ないと思います。 ただ、他の従業員のこれからもありますし、その方の仕事の地位などもありますから、頼んでみては如何ですか。 いらない社員ならば、七月いっぱいで良いよと言う事を申し入れては。 ただお好きにと言う形にしないと、強制されたから会社都合だと喚くのでは。 何なら、最後の給与は手渡しにする手もあります。 振り込みは、両者の合意の上での話で、金庫に入れておけばいいはずです。 労基に確認されては。

0

就業規則に記載がある内容で退職してもらうよう説得するしかないですね 在籍している社員にも影響が出ますので、特例で認めてしまうとなんで? ってなってしまいますので。 有給一斉消化でいいから1か月は在籍していればいいわけですからね。