ID非公開

2021/7/18 20:45

44回答

2012年ジャパンカップで、ジェンティルドンナがオルフェーヴルに勝利しますが岩田騎手の強引な騎乗もあって、長時間の審議となり、順位変動はありませんが後味が悪いレースとなりました。

競馬65閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

1 一つ歳下の女の子に負けたのは事実です。巻き返す距離はあったが脚が無かっただけ。 2 あの程度のぶつかり合いはレースなんだから仕方無しですよ。他のスポーツと同じです。日本の騎乗はクリーンだと思うし、欧州なんかはもっと激しいしのぎ合いだから 特に問題にはしてないと思います。

1

自分個人の見解ですが体当たりなければオルフェーヴルは勝てたと思います。 いざトップスピードに!って時に妨害されたら流石にオルフェでもキツい。かなりよれてるし吹き飛ばした張本人はその後トップスピードに乗って得意の競り合い。全然フェアじゃない。 仮にお互い正々堂々戦っていたらギリギリオルフェが抑えてたと思いますがかなりの接戦になると思います。 欧州は位置取り厳しいのはありますがこんな綺麗に他馬吹き飛ばす事はあまりないと思います。 あとJCに外国勢が来ないのは馬場や開催時期なのでこのレース云々では無いと思います。 歴史的名馬の対戦なのにあまりファンからおすすめされないのはスッキリしないレースだったからで馬が可愛そうです

1人がナイス!しています