回答受付が終了しました

小山田圭吾のオリンピック開会式の曲を聴いて見たいです。 どういうのか教えてください。

2人が共感しています

回答(6件)

2

オリンピックの関係者しか知らない曲で一般人は誰も知らないのでどういうのか教えろと言われても無理です。

2人がナイス!しています

0

辞退したので、曲は流れないと思っていました。 どちらにせよ、まだ聴くことは出来ませんね。

1

多分彼の曲がかかるので、聴けると思います♪

1人がナイス!しています

3

コーネリアスは海外受けが良いから選ばれたんでしょうね。テイストとしてはテクノ、エレクトロです。 Point Of View Point https://youtu.be/KZvgeMRGPcw たぶんYMOに断られたので、その周辺人物である小山田圭吾、砂原良徳を考えたのだと思います。 砂原は陰謀論に嵌っていて政治色が強いから除外。 関係者で海外の知名度がある人としてはテイトウワも居ますが、彼は日本人じゃないから除外。 それ以外でこの筋の人となると、 電気グルーヴはご存知のとおりシャブやって捕まったので除外。 中田ヤスタカは前のオリンピック閉会式で使ったのでもう使えない。 一番向いてそうなのはDE DE MOUSEかKEN ISHIIだと思いますが、期間的に受けられないでしょう。 仕事の速さを考えると、Tofubeats,パソコン音楽クラブ,Banboxくらいかなあ。。。 政治的にいうと、もしYMOが断って小山田が止むなく受けたのだとすると、身内が責任取る意味ではYMOがやるしかないです。 今更曲作って色々合わせるのは無理なので、小山田の曲をベースに違う曲に書き換える必要があります。 こんな器用な事ができるのは砂原良徳(やるならYMO名義)か星野源、岡崎体育くらいだけど、実際に手を上げてる岡崎体育が一番良さそう。 星野源と岡崎体育はそれぞれ別の意味で一般にはかなり誤解されてるアーティストですが、作曲、編曲的なスキルは若手では一、二を争うくらいに才能がエグいです。

3人がナイス!しています