パネライサブマーシブルブロンゾについて

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんご回答いただき大変感謝しております。 いろいろ深い話をしていただいたdojijapan様をベストアンサーとさせていただきます!

お礼日時:7/27 6:30

その他の回答(2件)

1

PAM00968所有しています まだラップ状態で実際に使用した事はありません 購入目的はコレクションとしてです。あまり日常で使用する人はいないと思います。私も日常使用の勇気が出ません。 PAM00968 1074はブティック限定の半レギュラーモデルですがパネライは突然製造を中止しますので全体生産数量が少ない場合があります、生産終了は気まぐれで実際、限定モデルより生産量の少ないモデルも存在します。 所有モデルはラップ状態ですので酸化は全く見られませんが通常使用の場合 すぐに経年変化によって個体別のグラデーション緑青になります。 パネライブロンズモデルはこれで5モデルとなりますがまだ増えそうな動きの様です。 実際ブロンズモデルの入荷量は多くありません(968でも定価以上の値が付いています)気になる様でしたら購入をお勧めします。 パネライブロンズケース42㎜は初めてのモデルなので私も欲しいですね。

1人がナイス!しています

PAM00968をお持ちなんですね。私には47ミリがやや大きいので必然的に候補から外れてしまうのですが、買えたところで私もラップを取るのを躊躇う気はします(笑) ブロンズモデルの入荷量は多くないとのことですが、実際日本にもあまり数は入らないのでしょうかね。

1

コレクター向け。 パネリスティは年に何本もパネライを買いますが、コレクションには振り幅が必要なので、製造数限定も手伝ってニーズも高いでしょう。 とはいえ、入手困難にもならなさそうなので、程よい所をついてきていると思います。

1人がナイス!しています