回答受付が終了しました

本日浴衣を購入した者です。

着物、和服 | 消費者問題110閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

回答(4件)

1

今回の対応策は、既に他の回答者様から出ていらっしゃるので、少し違う方面の考えです。 着付けての押し売りは、「真っ当」ではありません。 心ある呉服屋さんでは困っている話です。 ただ、一部チェーン店では常態となっていることも残念な事実です。 あとは、客側の問題になりますが、着物は一点モノが多いので、知っている人間は「似合えば購入したい」と思う物でなければ、基本的にまといませんし触りません。 着物が一般的ではなくなり、呉服屋さんのように高価な着物に日常触れている人間と、興味を持ってのぞく客側の間に、認識の差が生まれてしまっていることもあります。 私自身も、着付講師をしている人と知り合ったり、着物好きの身内に話を聞くことが増えたりして、はじめて呉服屋さんでのマナーを知りました。 今回のことで、「着物はごめんだわ」とならずにいただけるなら、次からは、値段を聞き、ある程度は購入の意思が決まってからの試着となさる方が良いかと思います。 もちろん、試着したら似合わなかったもありますので、試着すれば買う物ではありませんし、試着したからと食い下がる店の方が非常識なのは、言うまでもありません。

1人がナイス!しています

返信遅れて申し訳ありません。ご回答いただきありがとうございます。 呉服屋さんでのマナーについて、わたしも全くの無知でしたので、とても参考になりました。ただ、今回はかなり強引に試着に押しやられた形でしたので、回答者様のご回答から考えてもあまりいい方法とは言えないのだと感じました。 しかし、はっきりと断らなかった自分にも非はあると思いますので、これからは欲しい物を事前に調べ、値段なども考慮した上で試着を行いたいと思います。丁寧なご回答本当にありがとうございます。

1

また、厄介なところに捕まってしまいましたねえ。 購入しないと脱がさないというのは、少し前まで横行していた手口です。 どうしても、納得がいかない場合はキャンセルも出来るので、消費者センターなどに相談されてはいかがでしょうか? 10年ほど前に一度こういった販売方法は、社会問題にもなって一度は下火になったのですが、最近また、増えてきているみたいです。着物自体が売れなくなってきていて、そこにコロン禍の不況が追い打ちをかけています。売れなくても、当然、売上のノルマがありますので、販売員も必死になっているのでしょう。 特に、チェーン店などは、そうした傾向が強いみたいです。 なので、皆さん誤解をされている方が多いですが、百貨店の呉服売場では、そういった販売はしていませんし、してはいけないことになっています。 なぜなら、百貨店の場合、現在コンプライアンスの徹底がなされており、そういう販売をした販売員は懲戒の対象となります。 ですので、百貨店の売場をまずは見に行かれることをおすすめします。 また、値段も百貨店は高いと仰る方が多いですが、呉服に関して言うとおそらく、どのお店で見られるより安いと思いますよ。

1人がナイス!しています

返信遅くなってしまい申し訳ありません。詳しくご回答いただきありがとうございます。 たしかに花火大会や夏祭りが中止になり、着物業界が困っているという話は聞いたことがありましたが、正直ここまで押し売りのような形になっているとは知らなかったので愕然としております。 ただ着物のことが嫌いになった訳ではないので、これから見に行く際には回答者様のおっしゃる通り百貨店に伺いたいと思います!とても丁寧なアドバイス本当にありがとうございます。

3

着物関係の販売やレンタル業は、こういう販売方法が染みついており、とにかくトラブルが多い。 結局は、長時間勧誘の有無とか、家に帰りにくい状況を作るとか、消費者契約法に違反するような話が多い。 そこまで行かなくても、消費者条例には引っかかるようなことは常々している。 国民生活センターも注意していて 安易な気持ちで行かないで 着物の強引な勧誘に注意 http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen362.html >親しい人からの誘いでも、行った先で強引な勧誘を受けることがあります。安易な気持ちで行くのは要注意です。 >「お金が支払えない」と断ると、借金や分割クレジット払いを持ちかけられ、断る理由を封じられてしまうことがあります。望まない契約ならば、「いりません」「やめます」とだけ伝え、きっぱりと断りましょう。 >それでも契約してしまった場合やトラブルに遭ってしまったときは、早めにお住まいの自治体の消費生活センター等にご相談ください(消費者ホットライン188)。 本文にもある通り ・展示会の勧誘のはずが、購入を店内で勧められた⇒訪問販売の可能性。 ・長時間勧誘⇒消費者契約法で取り消される可能性も。 ・勧誘方法によっては、信販会社との割賦販売にもクーリングオフがある。 まあ、消費生活センターへ相談するだけしてみたらいいと思います。 そもそも、どういう経緯で店に入ったのか。 そもそも、販売店と知っていたか。 どういう勧誘がどの程度の時間をかけて行われたか。 国民生活センターが言うように、要注意な業界なんです。

3人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 国民生活センターのURLなど、詳しく教えて頂き大変参考になりました。 今回はチェーンの呉服屋さんでしたので、訪問販売ではないのですが、いつまでも試着した浴衣を脱がせてもらえなかったことは確かです。着物業界がトラブルの多い業界とは知らなかったので驚きました。 契約の際にクーリングオフについては一応説明があったので、もう一度考えてみたいと思います。ありがとうございます。

4

店員さんは何とかして売りたいのですから、試着までしたら断りにくくなるのが普通です。チェーンの呉服屋さんはそういう所があるのが判っているので、見るだけと言い、それ以上何か言って来るようなら時間が無いから、とその場を去っていました。 浴衣と金額とで諦められる額なら今回は諦め、次回からはきっぱりと断れないのなら、触らぬ神に祟りなし。着物となると浴衣以上に高額です、近寄らない事です。

4人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 まさしくチェーンの呉服屋さんでした…!そんなこととはつゆ知らず、普通の洋服感覚で試着したのがいけなかったのですね…とても参考になりました。 今回のことはまだ悩んでいますが、次回からは気をつけようと思います。ありがとうございます。