小学生のときに読んだ小説の名前が思い出せません。 主人公には生まれつき痣がある事。 侍であること。

小説 | 文学、古典121閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

追記 上の「南総里見八犬伝」を翻案した作品は、明治以降、多数刊行されており、wikiによれば、近年のものでも、「新・里見八犬伝」(鎌田敏夫)、「八犬傳」(山田風太郎)、「少年八犬伝」(小野裕康)、「聖・八犬伝」(鳥海永行)、「乱華八犬伝」(鳴海丈)などありますから、そのいずれかかもしれません。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

まさに、その本です!思い出せなくてすごく気持ち悪かったのですっきりしました!ありがとうございます!

お礼日時:8/4 12:40