0回答 上司とラウンドしていて、私のショットへのネガティブ発言に困っています。 特にアプローチやパッティングでのボールの行方を「短い、大きい、足りない、超した」などと言ってきます。

補足

0回答。 誤字があり投稿し直した時のコピペミスです。 気にしないでください。

ゴルフ317閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 一番紳士的な対応と思いました。 この方法で頑張ってみます!

お礼日時:7/22 16:52

その他の回答(16件)

0

そこ!気にしないことです 「球のゆくえを教えてくれてありがたい!」 と思いましょう 自分が打ったら、「どこですか?」って必ず聞くと 逆にうっとおしく思われるかもしれません

0

ゴルフで、ペアに尋ねられていないのに、プレーについて述べる事は反則です。特にマイナス方向に言う事は、タブーです。 でも、あなたのSituationの場合、60代の人間に習慣を直してくださいと言っても無理です、ゴルフを覚えた時からそのまま、多分死ぬまで一生そのままです。 どうしても矯正させたかったら、もっと上の人、社長に頼んで”黙れ!”と怒鳴ってもらうぐらいしか方法は無い。 と言うことで、一緒にプレーをするのを止めましょう。他のパートナーを探しましょうね。 それが問題だと思うのならば、一緒にプレーしなければ良いだけです。

0

上司の否定的な発言ですが、単に文頭に「惜しい」が抜けているだけではないですか? 「惜しい!ちょっと大きい!」と言う意味で言っているのではないでしょうか。 私にも同様の解説発言を繰り返す友人がいますが、彼に悪気は全くないようで、あまり上手じゃない人のショットには何も言いません。 ある程度上手な人のショットにだけ解説発言をします。 私は質問者様の腕を認めているからこその発言じゃないかと思ってしまいました。 勘違いだったらごめんなさい。

貴重なご意見有難うございます。 上司の本当の真意が私にはわかりませんが、悪気の無い「惜しい」が抜けた解説発言だと思えば 少し気が楽になりました!

0

色々想像した結果、貴方はその上司が嫌いなのですね。 解決の方法は、以下の2つ ①その上司といかない ②その上司と行くときに、もっと多くの同僚をつれていってネガを分散させる ※2組以上になればなお良し 頑張って!