中学一年の子供の成績についてです。 懇談会で、成績表について説明がありました。オール3でした。

中学校 | 高校受験439閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:9/19 7:34

その他の回答(11件)

0

>勉強は小学生から苦手、語彙も少なく幼なくマイペースで、学習障害を疑い、先生に相談したり家庭教師つけたり、わたしがテスト前の勉強はみっちりついていたりしてきました。 ①学習障害の疑いを持つなら、早めに児童精神科へ。予約なかなか取れないのです。 ②語彙が少ないとおっしゃっているところから、国語力不足と推察します。 0)スマホは持たせない。持っていたとしても、タイマーなどで利用時間制限。ゲームも時間制限。 1)図書館で小学校高学年向けの児童文学(ドリトルとか、海底二万マイルなどのレベル)を数冊読ませてみる。本人が興味を持てる内容が分かれば、その分野を沢山借りてくる。 2)公文で国語をやらせてください。ついでに英語もやらせてください。算数/数学については、レベルテストの結果を見て判断。たぶん、無料体験期間のはず。国語教材はよいです。 ⓷高校ですが、目先は制度を勉強。それよりも、小学校での取りこぼしを把握して手当てする方が大事。数学の文字の式の導入でついていけなくなる例、たくさんあります。

0

まず、内申って定期テストで全てが決まるわけではありません。 定期テストの成績 授業中の態度(私語はないか、挙手をして積極的に参加しているか、など) 提出物(期限を守っているか、クオリティはどうか) これらがすべて関係して成績が付きます(成績3 の横に、各項目に二重丸、○ 空欄 などがありますよね? そういうのにいくつ○、二重丸がつくか、で成績が違ってきます) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 高校受験については、都道府県によって内申の取り扱いが違います(公立)。内申がよくても当日点が取れなければ不合格になりますし、逆に内申が多少低くても当日点でカバーできれば合格できます。 ただ、ざっくり考えると、オール3(27)だと、公立の偏差値50くらいの高校はちょっと内申は不足かな?という感じではあると思います。(偏差値50の高校というのは、合格者の一番低い物を指すので、”平均”レベルでは合格は厳しいわけです) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 問題がありそうか、というのはどういう意味なのでしょう? 少なくとも、頑張ったら誰でも100点が取れ、5が取れるわけではないわけです。お子さんが学習障害かどうかは私にはわかりませんが、そうであろうがなかろうが、”頑張って”いるのなら、それがおこさんのベストなわけです(もちろん、的はずれな勉強法のために点数が取れない、なら別ですが)。 障害がある、と判定されれば何かが変わるわけではないでしょうし、努力を続けていくしかないのでは? 高校については、たとえオール1でもどこかの高校には進学はできます。(真面目な生徒なら素行が原因で私立の推薦がもらえない、ということはないでしょうから)

0

おそらく学習障害、発達障害のグレーゾーンにいるのだと思います(専門家ではないので間違っていたらすみません) 私はテスト前勉強や提出物の声かけなどお母さんの協力あってのオール3だと思いますよ。 特に男の子は中学生と言っても小学生の延長で自分ではできない子も多いので、手を放すのは早いでしょう。 で、今の成績「3」はとても幅広いです。 テストで平均点60点として、80点以上が4、90点以上が5、40点(学校によっては30点)以下が2、不登校や授業放棄などが1、その他は全て「3」です。 学校や学年によっては8割が3です。 まあ、平均値の子なら得意科目は4がチラホラ取れるので、オール3だと平均よりちょっと下でしょう。 で、お母さんとしてはお子さんにどうなって欲しいのでしょう。 オール5取って欲しい? そして進学校に行き東大目指して欲しい? お子さんと少し「どういう将来にしたい」「どんな仕事がしたい」「そのためにどういう高校行きたい」話をしてみては。 オール3でも(地域によりますが)希望に沿う高校があれば、そこを目指せば良いのでは。

1

>オール3は全体見たら真ん中以下、かなり下の方 そうとは限りません。 >他の子どもと比べることはよくない 「比べること」自体が良くないというより、多くの人は「正しい比べ方」をできないですからね。 >この成績、問題ありそうでしょうか。 どのような観点で評価するのかによりますが・・・「本来的に中学段階で身につけることが求められる水準」に照らすなら、おそらくは「かなり問題」というレベルでしょう。 とはいえ、その基準に照らして「問題がない」なんて評価が付されるのは、イマドキの公立中だと、せいぜい上位2割くらいなものですよ。 「勉強は小学生から苦手」というなら、当然の結果だと思います。 一般に、お勉強できない子(やその親)って、漠然と、「今はダメでも、将来(次の学年など)その時々に頑張れば何とかなる」というようなイメージを持っていることが多いですが、残念ながら、そんなに甘いモノではないですよ。 そもそも、いまどきの小学校の現場では、その時々、精一杯頑張らないと十分習得できない・・なんて高度なところまでは扱ってないですよ。テストも簡単で、「(従前はダメでも)その時頑張れば80点くらいは取れてしまう」という程度なので、かえって多くの人が勘違いをしてしまいますが、「毎回100点でも安心はできない」程度のモノでしかないんです。 「毎回100点」でも十分とは限らないのだから、点数がもっと低ければ、積み重ねが十分なはずがない・・・そのまま中学校へ進学したら、当然、どんどん授業について行けなくなります。 現実には、中二にもなると、すくなくとも半分の生徒は、実質的にはオチコボレ状態です。 ただ、それでも高校へは進めます。大学へだって、行く先を選ばなければ、進学可能でしょう。これらは相対的に決まりますから。 上にも書きましたが、大半の生徒は、実質的には「お勉強できない」状態なので・・・ そのへんをどう捉えるかで、今後どうすべきかは変わりますよね。 なお、 「毎日の提出物の遅れもほぼなかった」なんていうのは、本来、最低限の要件です。 「提出物を遅れなく出せば加点される」というイメージなら、それは棄てましょう。「遅れや未提出があったら減点される」と認識すべきです。

1人がナイス!しています

0

オール3でも 定期試験の点数でも印象が違います。 平均点と書かれていますが 今は絶対評価なので平均点とか 順位は影響しません。 評価3は 定期試験の点数に幅があり 上と下では40点以上の差があります。 平均で言うと3.5くらいというのが絶対評価になってからの印象です。 学習障害を疑って先生にと書いてありますが学校の先生でしたら 学校の先生では判断が出来ません。 疑わしいとしても後々の事を考えたら下手な事を言わないと思います。 本当に気になるのでしたら専門病院に受診しましょう。 お子さんが目標や目的を見つける事も大切だと考えます。 そして どうしたら良いのか?考える習慣を身につけて、実行するという能動性を身につけてる様に行動する事でしょう。