①ゼロ戦のジュラルミン素材は北朝鮮から輸入したのでしょうか? ②戦時中に米国よりも先に開発して北朝鮮の東で海上実験した原子爆弾(注・都市伝説です)の燃料のウランも、 北朝鮮で採掘したのでしょうか?

補足

戦前には北朝鮮と呼ばれる国は無く、朝鮮半島は日本領なので「輸入」ではありません。また、ジュラルミンの主原料となるアルミニウムの供給元として、明礬石の鉱山が朝鮮半島にありました。 また、明礬石からの精錬は質が悪くて結局利用できず、日中戦争当時の日本のアルミニウム調達先はオランダ領東インド(現在のインドネシア)で、シンガポールに近いビンタン島のボーキサイトを確保し輸入したようです。昭和13年の話だそうですね。もっとも、アルミ工業自体はもっと古くからありますので、それまでに世界各地のボーキサイトが相当量輸入されていたでしょう。 返事、 北朝鮮では豊富なウラン鉱脈が有るみたいですが、研究所もそちらにあったんじゃーないでしょうか? そして海上での原爆実験は本土は危険なので、北朝鮮の東の海上で行われた!? run様より、 この時の日本は、領土の広げ方は、あのイギリスから比べたら 可愛いもんだ。 イギリスはあちこち領土持ち植民地にしてた、 日本だけ、今だに言われるのは 違和感ありますよね。 イギリスとか、スペインが、 何一つ言われないのが、不思議。 日本より悪いことばかりしてきた国なのにね。

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

日中戦争当時の日本のアルミニウム調達先はオランダ領東インド(現在のインドネシア)で、シンガポールに近いビンタン島のボーキサイトを確保し輸入したようです。昭和13年の話だそうですね。もっとも、アルミ工業自体はもっと古くからありますので、それまでに世界各地のボーキサイトが相当量輸入されていたでしょう。 原子爆弾は 北朝鮮では豊富なウラン鉱脈が有り、研究所もそちらでは? 原爆実験は北朝鮮の東の海上!?

お礼日時:7/27 8:44

その他の回答(5件)

0

この時の日本は、1番、怖い国でしたね。但し、今の朝鮮半島まで、領土を広げたわけだし、アルミなど 自国になるわけだし、領土の広げ方は、あのイギリスから比べたら 可愛いもんだよね。 イギリスはあちこち領土持ち植民地にしてたぐらいだから、 日本だけ、今だに言われるのは 違和感ありますよね。 イギリスとか、スペインが、 何一つ言われないのが、不思議。 日本より悪いことばかりしてきた国なのにね。