簿記2級の勉強をしています。

画像

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます!!

お礼日時:8/3 19:42

その他の回答(1件)

0

ID非公開

2021/7/22 17:54

問題文に担保処分見込額等の記載が見受けられないですね。 なので、債権額全体の割合を1(=100%)とした場合に、その債権額 から回収可能部分の割合0.5(=50%)を引いた残額が貸倒引当金の 設定額になると考えます。 したがって、貸付金に対する貸倒引当金の設定額の計算は、次のような 感じです。 1,200,000×(1-0.5)=600,000