仕事のイメージがよく分かりません。

物理学66閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

> I=Ftであれば時間に反比例した力を生じさせるベクトル量がI これは違う。力積を加えると力が発生するわけではない。力と時間の積を単に別の文字で置き換えて力積と名付けているだけ。仕事と同じ。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

mv²/2=3Jだと確かに1Nで3mの仕事をどこかに与える事が出来る、と言うのが分かりました。恐らくこれが自分の理解していなかったところです。例えば速度v質量mの物体Xが質量m‘の物体Yにあたった瞬間からYに一定の力Fを与え続け、最終的にXが停止した時、力を加え続けた距離は何mか?と言うのを考えた時、確かにXの力積の反作用でFを求め、それと等加速の式からFx=(mv/Δt)(Δt²/2v)=mv²/2が導けました。ありがとうございました。

お礼日時:7/30 0:09

その他の回答(3件)

0

重いものを持ち上げたら、ああ疲れたとなるでしょう。 エネルギーを使ったからです。 カロリーとも言いますけど。

1

位置エネルギーはその大きさだけ仕事を与えることができることを示しています。mghとは物体がhの位置にあるとき、重力がそれだけの仕事をし得るということです。

1人がナイス!しています