老後の資金計画についてアドバイスして下さい。

補足

質問に対する回答にはあまり関係が無いのですが、『もうすでに3割負担の上限を遥かに超えてますけど。本当の金持ちなら、税理士から指摘受けてるはず・・・。』との指摘がありましたので、医療費3割負担(現役並み所得)について補足します。 複数世帯が現役並み所得と判定される水準は下記①の場合ですが、①に該当しても②に該当しなければOK ①同一世帯の後期高齢者医療制度被保険者の中に、住民税課税所得が145万円以上の所得者がいる ②世帯の合計収入が520万円以上 我が家の場合は、現在の試算では住民税課税所得が131万円となり、ギリギリ3割負担にはならない見込みです。

年金 | 家計、節約151閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 相続対策で、不動産を購入したり、養子縁組したり、力業を使うほどの財産がある訳では無い。 高級老人ホームに夫婦で入れるほどの資産も無いく、老後に不安はあるので節約生活をしている。 そんな質素な生活をしていても、相続税はかかるんですよね。 知恵袋にはそぐわない質問でしたね。 必要に応じ税理士と相談しながら自分で考え判断します。

お礼日時:7/30 10:24

その他の回答(1件)