回答受付が終了しました

地盤調査の結果は大丈夫だったようですがハザードマップでは液状化の危険ややあり、洪水0.5〜3mの地域です。買うのはやめたほうがいいでしょうか?

地震 | 土地120閲覧

回答(6件)

0

氾濫原なら古くから住んでおられる家屋なら、地盤を嵩上げして家を建てられていると思います。 土地が広くて嵩上げ出来て、どうしても住みたいのなら購入すれば良いし、嫌ならやめれば良いと思います。 ちなみに、液状化対策も可能です。

0

今ではハザードマップが重要視され売買の際の説明も必要になりました。ですから嫌がる人には価値はゼロです。私ならあえてリスクを背負いません。どうしても仕事の都合とかで動けないのなら賃貸でいます。価値ゼロの土地は将来にわたって資産価値はゼロです。同じゼロなら賃貸で十分ですね。

0

私なら買わないです。 どうしても購入したいなら火災保険を充実させ、地盤改良・杭の補強・浸水対策等に備えた方が良いかと。