関ヶ原の戦いは 豊臣 VS 徳川 ではなく 豊臣家臣団の内乱(主導権争い)だったのですか?

日本史43閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(3件)

1

Q「関ヶ原の戦いは 豊臣 VS 徳川 ではなく豊臣家臣団の内乱(主導権争い)だったのですか?」 その通りです。

1人がナイス!しています

0

名目は豊臣の家臣の中の争い。 実質は、石田三成vs反石田三成 石田三成がただただ嫌いだった武将がまとまった。

0

表向きには豊臣VS徳川でしたが 実際は豊臣の外様VS譜代でしたね。 徳川に着いたのは幼少の頃より秀吉・おね夫婦に育てられた 福島正則・加藤清正・黒田長政ありですから 秀吉亡き後、北政所母ちゃんについて行ったので。 この3人とくに石田三成と仲悪かったしw まぁ徳川政権になって後悔したらしいですが