高校生です 最近地球温暖化を意識しはじめてから、車に乗るのにすごく抵抗があります。 停車していてもエンジンをつけたままでいたり、エンジン音のうるさい車がいたり…。

補足

私は将来環境問題について研究したいと思っています なのでここ3年くらい、自主的に実験してみたり、調べたりしています。 地球温暖化に確実性がないという人がいることも、環境活動家などに対してよく思わない人がいることもわかります。 でも、ネットってそういう意見が目立って見えるんですよね。 webニュースや、環境問題を扱う動画などで、素直に賛成だと、わざわざコメントを残すことはしないので。 違う意見の人たちが、自分の意見を言いたい人が、コメントするんです。 そのコメントを見て、確かにそれは確かめないとなと思うこともありますが、地球温暖化研究ってそんなにやなイメージなのかと不安に思うこともありました。 私はもし地球温暖化してなかったとしても、その可能性が少しでもあるなら前もって対策を講じるべきだと思うし、環境が破壊されてるのは間違いないから、温暖化していなくても保全をするのはいいことだと思います。 なので今回こうして同じように思っている方もいるんだと、話を聞いていただけて嬉しかったです。 ありがとうございました

地球温暖化 | 政治、社会問題46閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ありがとうございます 前向きなお言葉本当に嬉しいです ずっと地球温暖化などについて研究したいと思っていて、勉強を続けていました。今は一応、進学校と呼ばれる高校に通えています。 努力してよかったなと思えるような大学に行って、研究者になりたいです!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん本当にありがとうございました 前向きなコメントをくださった1250016235さんをベストアンサーとさせていただきました 補足のところに思ったことを書いたので、皆さんに読んでいただけると嬉しいです

お礼日時:7/26 9:54

その他の回答(4件)

2

→ 広く世界を眺めて勉強をおこなってください!ね?間違ってると思いますよ!

2人がナイス!しています

私は将来、地球環境の研究をしたいと思っています! なので、よろしければ、間違っている点を教えていただければ幸いです。

1

自分も10年ほど前からそう思っており抵抗があったので 今は電気自動車に乗っています。 石油も数十年で無くなる可能性高いしSDGSも作られたので 2030年ほどには車の販売機種がハイブリッドカーや電気自動車、もしかしたら燃料電池車とかが主要になってくるんじゃないかなって思ってるので次第にその抵抗は薄れていくんじゃないかなーーw でも車の排気量なんて工場の排気量に比べたら塵みたいなものだからそこまで気にしなくていいと思いますよ〜

1人がナイス!しています

ありがとうございます 最近はハイブリッドカーがたくさん走ってますよね! 初のハイブリッドカー発売から20数年。電気自動車も、それくらいの時間をかけてで広まっていくんですかね。 そうですよね。 工場の排気はすごいですよね。 いろいろありますが、私たちにできることは、この日本の、なんでもすぐ新しいものを買って捨ててしまうループも変えることですね。

0

私もこどものころから そう思っています★ 業務で動いているトラックなどは 必要な物資を輸送したり 仕事上必要な車両というのはありますが たとえば東京の路上を 自家用車が走り回って毎日渋滞を起こしたり 住宅に排ガスでススが積もったり ぜんそくになったりする というのは 一体何なのだろうか と思いますね。 自家用車基本的にいらないんですね★ 4人乗りの自動車に1人で乗っているのを 見せびらかすという精神は かっこわるいと昔からずっと思っています。 これは国民が自動車産業の 犠牲になってるということだと思います

ありがとうございます 同じことを思っている方がいてホッとしました。 そうですよね。 私も家族で出掛けて渋滞したり、最近はドライブインシアターにいったり、気持ち的に苦しくなります。 ドライブインシアターなんて、2時間ずーっとエンジンつけっぱなしで映画どころの気分ではありませんでした… コロナでドライブインシアターや、ドライブスルーのお店が増えてますが、私みたいな高校生じゃ何もできないのが悔しいです

1

乗らんでも、社会システムが車、航空機、船舶なしでは回らんようになっているので、粋がって車には乗らんと息巻いても、ほぼ無意味。 グレタも粋がってはいるが、そういう社会システムの中でのうのうと生きているので、バカ丸出し。 高校生なら、東大行って科学者に成れ。 CO2吸収体は海や。 甲殻プランクトンを増やせば、その分カーボンは減る。 鉄粉を海に撒いて甲殻プランクトンを増やす研究を昔はしてたが、その後がトラッキング出来ん。 鉄粉が植物性プランクトンにどう影響するかまでは、当時も解明されてはなかった。 赤潮、青潮とかいろいろあるが。 結局、CO2取引マーケットを欧米人が開設し握ってIOCみたいな利権組織を持ってしまった。 割り当てCO2を削減できないと、ペナルティーで罰金取られる仕組みや。 その金は、かなりが欧米人が持って行く。 この利権を叩き壊せるのは科学や。 利権者からかなりの妨害受けるかもしれんが、研究者が出て来てくれると世界が変わるような。 いや、もう出ているんだろうけど、妨害を受けてんのかね。

1人がナイス!しています

ありがとうございます そうなんですよね。今自分だけが車に乗らないでは意味がないんです。 そんな自分が悔しい。 だから大人になったら科学者になって、地球を守ってみたいと思っています!