地球に似た惑星のことを考えていて、

天文、宇宙91閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

そこです。 海がないと、砂漠のような風景しかない、ということになり面白みがないので、今の地球の海の水が半分ぐらいだったら、どうなるかなー、それはそれで、成立するのかな、という妄想です。 逆に2倍あったら、陸地がない、海だけの惑星になっちゃうのかと。 よその惑星で海があったとして、地球みたいになるのは一部でしかないかもと。

その他の回答(1件)

0

水はそんなに簡単に減ったり増えたりはしないと思います。 今より水が少なければ、大陸が今のようなアジアとかアメリカのような状態でなかったかもしれません。 大陸は元は一つだったのが、分裂して来て今のようになっているのは、海の水が多かった為です。 ところで根源から宇宙の出来方が今と違っていると私は考えています。 地球などの惑星が、太陽から飛び出た物質が集まって出来たのです。 それで水素などのガスが太陽の中で多く軽かったので遠くに飛んで、木星など大きな惑星になっている訳です。 水は水素と酸素の化合物で、そして蒸気で軽かったのでヤッパリ遠くに飛んで天王星などの中に氷で多くある理由になります。 地球の海の水は、これと比べると遥かに僅かの量です。 それでも地球の海のお陰で生命が溢れていて、人もこの恩恵を受けて来ました。 私は何故惑星が太陽から飛び出た物質で出来たのかも含めて考えているのですが、先ず惑星の公転には大疑問があった筈なのに、殆ど誰もと言っていい程疑問してません。 今の科学では大量に浮いていた物質が集まって来て、中心に太陽周りに惑星が出たとされているのですが、これで惑星や太陽(恒星)が回転になったのでしょうか? 宇宙に浮いていると自然に全体で回転していたと、宇宙の学者は考えているようです。 しかし物質は全体で上下左右前後と集まって来るのでは、球体になりそうです。 恒星では確かに球体なので、これでいいのですが、惑星の固体でも球形です。 しかし公転の軌道では、どうでしょうか。 惑星も集まって来る時上下左右前後と来ます。 そして恒星を囲むように集まって来るので、軌道が平らな面になりそうもありません。 恒星の周りにこれを取り囲むように、離れてた位置の軌道に存在出来るでしょうか? 全体の惑星が全て恒星の重い重力に引かれるだけで、もっと大きな恒星になりそうです。 そして全体が集まって来るのは全体の周りから来るので、回転さえ起きそうもないようです。 これ程大きな疑問にありながら、太陽を中心に惑星が公転になっています。 ところで惑星の自転が起こったのは、これが集まって来る時に回転し始めていた事になっていますが、これも上で述べたように怪しいのです。 全ての方角から物質が来たからです。 それで私はこの疑問を解決する為に、新たに太陽(恒星)が出来た理由を考えて回答しているので載せてみます。 今の科学で言っている宇宙観を否定しているので、説明の為に長くなってます。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14227774769 上を辿ると1987Aと言うのが出ないのですが、それは下を入れ替えて下さい。 https://hubblesite.org/contents/media/images/1995/49/374-Image.html