ID非公開

2021/7/26 19:29

33回答

インドのガンジーは平和の象徴と言われていますが、本当に良い人なのですか?

世界史46閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

ガンジーは非暴力の象徴として習いましたが、平和の象徴として習いませんでした。良い人だったかも習った覚えはありません。大英帝国の植民地インドを軍事力を持たずに非暴力という策で完全独立させた歴史では、ガンジー側の犠牲者も多く、ガンジーは非常に頑固で、対英敵対関係も明確で平和とはかけ離れた状況で闘争をしています。 ガンジーとカースト制度について触れられていますが、ガンジーはヒンズー教徒ではなくイスラム教徒でしたから、自身はヒンズー文化的カースト制度を大事な伝統とは考えていませんでした。しかし、当時、アフガニスタンもパキスタンもバングラデシュもインドに含まれていた状態では、ヒンズー教徒とイスラム教徒の衝突を防ぐことが必須項目だったことは事実でしょう。その左遷させられた人が何教徒であったか、どのカーストであったかも問題点だったでしょう。英国の軍事力というタガの外れたインドでは一触即発だったことは、彼の死に方を見ても明らかです。

0

当時の植民地がどういう扱いをされていたかという事実をよく見た方がいい様に思います。 日本の統治は同等の生活水準にすることで、 欧米の植民地とは政策が違っていました。 もしガンジーを間違っていると思えばだれも同調しなかったはずです。 カースト制度はタダ否定することは誰でも出来ます。 階級制度が社会そのものという事、生活に定着しているものを否定することはできません。 欧米人にキリスト教を止めなさいという事を云うようなものだったようです。 お釈迦さまがカースト制度を否定することで開いたのが仏教です。