作詞作曲を始めた学生です。

作詞、作曲49閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

創作意欲が湧かないのと、満足な曲ができない理由は分けた方がいい。 学生だもん。作曲が第一じゃないでしょ。学生は勉強が優先事項だから勉強に時間や集中力を取られたら趣味でまた机に向かおうと思わなくなるのは当然。だからバランスの取れてる学生は勉強以外の時間はスポーツやったりバンドやってるものなんだよ。 これは大人も同じでデスクワークの仕事の人が趣味でまたPCに向かいたくはならず、上手く作曲活動をやってる人は外回りの営業の仕事の人が多い。 次に、満足な曲ができない理由。 バンドサウンドが良いメロディができて満足してできてるとしたら、レコードでもライブでも寸分違わない同じメロディなはず。そこで実例を聴いてもらいたい。 歴史的名門バンド1 レコードの演奏 https://www.youtube.com/watch?v=KXUJMaYzh6U ライブの演奏 https://www.youtube.com/watch?v=XCMrXC8D05Q 歴史的名門バンド2 レコードの演奏 https://www.youtube.com/watch?v=lncr2g9XJHU ライブの演奏 https://www.youtube.com/watch?v=IbW5K2F1N28 レコードとライブで同じメロディだと思う? 極端に言うとほとんど同じじゃない。つまりバンドの音楽はメロディが主幹でできてるわけじゃないってこと。なのにメロディを作ってもそれに満足できず挫折するってのは、方向が間違ってるから。 満足できなくてもいいから先へ進む。コードとリフだけでも完成させる。これがバンドサウンドの曲の作り方なんだよ。

0

発想が逆です。 ろくなメロディができないからやる気が湧かないんです。 私は、すべて、「しょうがねえからつくってやるよ」ぐらいのができないとやりません。 サビを思いついても平歌が出来ないと、「平歌連れてこないお前が悪い!」でお蔵入りです。 本当によければ、ヘビロテで歌いますから、そのうち完成します。 自分のせいにする必要はないんです。 「作って欲しければ、すげえメロ出て来いやあ」でいいんですよ。 出てこないなら、それは出てこないやつが悪いんです。 やる気のない連中のためにめんどくさいことをする必要はありません。 どうしても、義務的にしたいなら、ライブを定期的にやるしかないですよ。