僕の大学時代に、東アジア史、特に中国史が専門の教授がいたのですが、 考え方が右翼そのもので、 中国も韓国も北朝鮮も朝日新聞も大嫌いと言っていました。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとう!

お礼日時:8/3 9:01

その他の回答(6件)

0

韓国と北朝鮮については、あきらかに本当のアジア史を学んだ方々からみれば、現在、歴史の捏造してるから、それが嫌いなのでは?

0

その教授の履歴は? 研究者が研究者である為に大学の教員になる事は普通ですが、大学の教員=研究者とも限りません。 それこそ朝日の反対側の新聞社出身で東アジアの支局経験がある人が定年後に教員として再就職する事もあり得ます。 研究者だったとしたら論外ですね。 一般論としてはアンチほどアンチの対象に詳しくなるって事もあります。 ネット右翼、嫌韓嫌中ほど韓国や中国にどえらく詳しいでしょ? ただ自分の好む情報しか取り入れず、自分が気に入れば正しいかどうか気にせず信じるというだけで。 今だと極端な反ワクチン論者ほど反ワクチン論文を探して自説の補強を一生懸命にしていますし。

0

最初はよくわからなかったが、研究していくうちにだんだん裏事情がわかり、しかし今さら変えられないということはあると思います。 ちなみに、古田博司という学者も、韓国・北朝鮮のことを研究しているうちに、心底嫌になったみたいで、そういう内容の本をけっこう出していますね。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

0

日本の国民に嘘を教え自信を持たし東アジア人と対等に渡り歩ける様に洗脳する為でしょうね。 そんな嘘を教えても相手方は真実しか知らないので 日本はここがドイツと全く違って低民族の現れ。

1

東アジアにまつわるウソを暴こうとしたのでは?

1人がナイス!しています