新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/7/27 20:49

88回答

よく私の母は、公務員はコロナの影響で減給することはなく、安定していると言っていたのですが本当ですか?

職業 | 公務員試験370閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

減給はしませんが、プライベートがなくなりなります。 基本サービス残業で土日勤務もありますので、実質不安定だと思います。 部署によりますが、残業時間月200時間程度はあり得ますよ。

0

夫が警察官です。 私はもとANA社員でした。 確かに、こんなご時世にも関わらず夫が公務員と言うことで我が家は何もなく平和に過ごせてます。 コロナ関係無しに事件は起こりますから毎日クタクタになって帰ってきてますけど有り難いことに私は専業主婦で子供2人おり夫1馬力で余裕の生活はおくれてますね。 夏のボーナスもしっかりもらってました。 全日空の同期たちはお給料少なすぎて辞めたいけど転職もできず、ってかんじです。 他の航空会社の知人もCAで給料が8万円だったと言って泣き泣き実家に帰るハメになった子もいれば、外資系の航空会社に務めてた知人は解雇され、現在バイトをされてますね。

0

公務員給与は、民間企業の給与を平均した額を基準に決められます。 したがってコロナ禍に限らず大不況などで民間の給与水準が下がれば当然それにスライドして減少します。 例えば私の世代の公務員期末手当は年間5.5カ月あったそうですが、現在は4.3くらいです。またここのところ定期昇給以外のベースアップは0.1%くらいです しかし今年のANAのように「ボーナスゼロ」ということはないでしょうね。それは基準になる額が多種多様な産業を代表する企業の平均に基づいているからです。コロナ禍で赤字の企業もあれば、むしろ業績を伸ばしている企業もあります。 母上がおっしゃることはおおむね正しいですよ