ドライビングポジションについて

運転免許 | 自動車42閲覧

その他の回答(1件)

0

ATもMTも、正しいシートポジションは同じです。 まずはシートバックにお尻がピッタリと着くように座り、エンジン切った状態でクラッチ又はアクセルを奥まで踏んで足が伸び切らないように座面を調整する。 次に腕を交差させて10時10分でハンドル握り、肩がシートバックから浮かないようにシートバックの角度を調整する。 レーシングドライバーのシートポジション見れば解ると思うが、結構窮屈な感じになるが、それが一番操作しやすいシートポジションです。