ID非公開

2021/7/28 10:52

44回答

犬の餌やりとトイレは大丈夫なんですけど遊んであげるのが大変です。毎日15〜20分くらい外で遊んであげるのは全然いいんですけどそれ以外の時間どうしてあげたらいいか分かりません。

イヌ | ペット120閲覧

ベストアンサー

0
画像

#犬はテレビは見ない。←動いているものには関心を向けて見る。 #ゲームも出来ない。←飼い主と向き合って簡単なゲームはできる、学習する。 #会話もできない。←言葉は発することはできないがしつけをしてコマンドなどを理解していく。 #おもちゃも自分で買えない。←そりゃ飼い主が飼い主がやることだ。 犬は「置物」や盆栽ではない。自由に動く生き物と認識する。だから飼い主は犬が安全で安心できる室内空間を整える。 壊されて困るものはさっさと片付ける。汚れたら清掃する。 #毎日、外で15~20分 ←全然足りないですね。ウォーミングアップにもならない。

画像

その他の回答(3件)

0

https://www.facebook.com/groups/canineenrichment/?ref=share こちらはFacebookの「canine enlightenment」というグループのページです。 エンリッチメントとは環境エンリッチメントのことで、簡単に言えば動物の暮らしを豊かにするための様々な工夫ですね。 このFacebookグループは海外の飼い主たちの犬を退屈させないような工夫で犬達を見ることが出来るので参考になるかもしれません。 知育玩具やノーズワークマット、リッキーマットなどの市販の物はもちろん、ダンボールや空き箱、トイレットペーパーの芯などいつもはゴミとしてすぐ捨ててしまうものでも犬を楽しませることが出来ます。 そういった工夫したもので犬が夢中になって取り組んでくれたりすると、結構人も楽しくなってくると思いますよ! 犬は満たされていれば休んでくれます。

0

なんかはちゃめちゃな回答がありますが、「無視する飼育」をしたいのならそれでもよいですが、犬と健全な関係を保ちたいなら、工夫してたくさん遊んであげましょう。 ロープの引っ張りっこ、ボールをころがす、撫でる、ひざに乗せる、追いかけっこ。なんでもよいです。子犬をひとりで遊ばせるのは、無理な相談です。遊び方は、さまざまな飼育本に書かれていますので、図書館に行って飼育本を数冊借りて読んでください。 分離不安の原因は「構いすぎる」ことではなく、「ひとりになったときの恐怖」です。 共立製薬「ペットの健康を支える」より https://www.kyoritsuseiyaku.co.jp/owner/knowledge/solution/dog2.html ペットホテルに預けたあと、家に戻ってきたらつきまといをする、といったような軽い分離不安に犬がなる場合があります。そうしたときは、犬を安心させてあげることが先決で、犬と遊ぶ時間や散歩する時間を増やします。つまり、普段より構うことです。 問題行動が起きるくらいの分離不安になった場合は、「最後の手段」として、問題行動を起こさなくするために、「無視する飼育」に移行して、犬の自立を促します。犬の自立を促すとは、飼い主家族とは距離を一歩置いて、飼い主家族とは遮断された犬のテリトリーをつくる、ということです。 問題行動が起きるほどの分離不安になる原因は、犬の気持ちを無視し、放置することです。 外飼いの犬で飼い主が適切な飼育をしていない場合(散歩に行かない、触れ合いの時間が極端に短い)、ストレスから神経過敏となり、いわゆる「ムダ吠え」が多い、うるさい犬になります。これは軽い分離不安の始まり。そして、犬が吠えるたびに飼い主が水をかけるなどして、犬の気持ち(かまってほしい、面倒を見てほしいという犬の気持ち)を無視した対応を続けていると、犬は「吠えてもムダ」と悟り、おとなしくなります。 これは、水をかける躾が有効だったのではなく、「吠えてもムダ」と犬があきらめたからです。 あきらめた犬は感情表現がとぼしくなり、覇気がなく、うつろな目をして、いつもけだるそうにしています。ドッグランに行っても、そのへんをウロウロして終わり、ということが多いです。犬らしい目の輝きが失われます。 飼い主との間に信頼関係がないから分離不安になるのであって、構いすぎたら分離不安になる、という間違っています。しかも、犬を危険にさらす大きな間違いです。普段はあまり構っていないのに、一時的に飼い主のきまぐれでたくさん構ってあげて、その後は通常モードであまり構わない、ということになった場合には、分離不安の誘因になります。その場合も、「普段はあまり構わない」ということで、基本的な原因です。 つまり、普段からよく構っていれば、信頼関係が深まり、分離不安を起こしにくくする、というとです。 犬をケージに閉じ込める時間を長くするのも、あきらめる犬にします。

0

飼い主が家にいる間ずっと遊んでいると分離不安が強くなりますよ。 ケージに入れてしばらく無視すると鳴き始めるとありますが、分離不安になり始めているのだと思います。 無視し続けることが出来るなら無視してください。一時的に吠えが酷くなりますが、それを無視して乗り越えることが出来れば吠えはなくなります。 無視出来ずに中途半端に反応してしまうと、これくらい強く吠えれば反応してくれると学習するので、徹底的に無視できないようなら他の案を考えた方がいいですね。