回答(4件)

1

すべての機種が高いわけではありません。 iPad第8世代 38280円〜 は、廉価版iPadに位置付けられますが、iPhoneXS相当の高性能なA12プロセッサを搭載しており、intel Core i3/i5プロセッサを搭載した5〜6万円台のWindows PCよりコストパフォーマンスは優れています。 Androidタブレットで、このような高性能プロセッサを搭載している機種はありません。 iPad mini/Air4/Pro11/Pro12.9は、Appleの高収益の源泉であり値下げはあり得ません。 ここがAppleのブランド料です。 iPad第8世代なら、Apple製品としては格安です。 一般的な用途なら、iPad第8世代で十分です。 使いこなせもしないのに、Air4やProを欲しがる人が多すぎるように思います。

1人がナイス!しています

1

・その分性能が高い ・「Apple製品」というブランド代 概ねこの2つの理由。 それでも、無印のiPadなどはAndroidタブレットなどと比べても価格に対する性能は段違いで、コストパフォーマンスの面で見れば安い部類です。

1人がナイス!しています

0

iPadはそれほど高くないですよ。3万8000円くらいですね。同じくらいのスペックだとスマホの方がよっぽど高いです。