16世紀にスペイン艦隊ってアジアに侵攻してきたのですか? 来ていたとして、どこら辺まで侵攻してましたか?

補足

1149857680さん どなたかの別IDのようですが・・・ サラゴサ条約で「フィリピン」はポルトガルからスペインに移籍されたのです。w 言い返そうと必死に反論を探したら「間違って」読み違えて、書いてしまったようですね。w こんな莫迦をマジで始めて見ました。WWW あとフィリピンの国名の由来も知らなかったようですが 自分で調べてみてねw 勉強しろよ?w

世界史 | 日本史102閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。 解りやすかったです。

お礼日時:8/1 2:28

その他の回答(4件)

0

16世紀ではないですが 17世紀初頭にシャム(現在のタイ)を 襲撃したスペイン艦隊を 日本の武士「山田長政」が率いる 日本人部隊が退けたという事もあったそうです。 当時、戦国時代が終わって 敗残した武士や キリシタンが日本で行き場を無くし 海外(主に東南アジア)に渡ったそうで、 その時に世界進出していた西洋軍と 日本武士団が戦った事もあったみたいですね。

1

スペインは、アカプルコ交易により、ガレオン船2隻が太平洋を渡り交易していました。 艦隊とは、2隻以上ですから、それも艦隊です。 スペイン艦隊の活動場所は、マニラおよびセブ近郊、せいぜいフィリピン近海が中心でした。 17世紀になって、ようやくミンダナオ島周辺が活動場所になります。

1人がナイス!しています