NDAの契約書が郵送されてきて後は捺印して返送するだけなのですが、どの時点から契約は有効となるのでしょうか?返送した書類が相手方に届いた時点ですか?それともこちらで押印したでしょうか?

その他の回答(2件)

0

>どの時点から契約は有効となるのでしょうか? ⇒契約書中に、何も記載がなければ、「契約締結日から」が一般的です。しかしながら、『(契約締結日にかかわらず)◎年●月○日に発効し』等と、日付を明記している例も多いと思います(わざと日付をさかのぼる場合もある)ので、要注意です。 「契約締結日」についても、特に法律上の定義はなく、[①当事者全員が同意に至った日②当事者すべての記名押印が揃った日]のいずれかとするのが一般的で、中でも②を選ぶ(紙面の場合、最後の記名押印者が手書きで記入する)事が多いでしょう。 私の場合は、上記のような効力発生時期に関する齟齬が発生しないように、締結前に、原則として相手方と確認のうえ、明記するようにしています。 >最後のサインの上に先週の日付が書いてあります。 ⇒そのような事情でしたら、おそらくその日付が上記の①(合意日)と推認可能です。他の箇所に発効日に関する記載がなければ、この日から効力を発すると理解するのが自然でしょう。

この返信は削除されました