タクシーに乗った時に、「障がい者割りでお願いします」といつ言ったら良いのでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

コメントありがとう御座いますm(._.)m 運転手のメーター操作を見ていたら、あまり慣れていない感じがしてましたので、もしかしたら新人さんに当たってしまったのかもしれません。 これからは、試しに目的地に着く直前、タクシーが止まるときに言ってみようと思います。m(._.)m

お礼日時:7/31 12:33

その他の回答(6件)

1

私は、ドアが開いてのりこむ前に、「障害者割引お願いできますか?」と声をかけます。「はい、どうぞ」としかなったことはないです。タクシードライバーは客が乗る寸前にも何かの操作をしているようなので早く知らせた方が良いかと。 中には、OKと返事したのに、操作を間違えたらしく精算の時に慌ててるドライバーもいますが。

1人がナイス!しています

1

私は、目的地に着く3分前ぐらいに話しています。 「あの角を曲がったところです。それから障害者手帳を持っています。」みたいに話しています。

1人がナイス!しています

0

当然、目的地到着時の運賃精算時に割引きしてもらいます。 障がい者手帳又は療育手帳などを運転手さんに掲示して下さい。 複数人でも1名が障がい者でしたら、適応されます。(たいていは、10%引) 「もっと早く言って」と文句言う運転手さんは、嫌がらせの可能性があります。 距離に応じてのタクシー運賃なので、後払いが基本になります。(最初から10%引にするのではなく、実際のタクシーメーターから割り引くので、降車時でないと無理です。) イヤだったら、そのタクシー会社は、使わないことですね。

1

個人的には最初に言ってくれると助かります。 これはメーター機器によりますが、メーターを切ると自動的にレシートが出るのですが、レシートが出てから言われると、会計し直しとなりますから再度レシートが発行されるので二度手間になるからです。

1人がナイス!しています