回答受付が終了しました

ID非公開

2021/7/31 18:23

66回答

神戸市在住です。

地震159閲覧

回答(6件)

0

四国や淡路島の天然の防潮堤、湾の入口が狭いので入る量が限られ直撃を浮けるのは限られた地域だけです ただし入った津波は逃げ場が無いので湾内に溜まる、溜まった水は溢れて陸に上がる、家々を薙ぎ倒す津波は来ないが 長時間の水没は考えられる 普段普通に歩いている場所が海になり魚が泳ぐ光景を見るかもしれません

0

神戸市の言い分は、防潮堤や防潮ゲートが完備したので、津波被害はほとんどないと言うスタンスです。 神戸市からの津波ハザードマップは、発行されていません。 しかしながら、区によっては海岸線に近寄るなと言う区と、阪神電車よりも北に逃げるか、3階建以上の建物に避難してくださいと言う区に分かれています。 で、四国と紀伊半島と淡路島があるので、大阪湾には津波が入りにくい形状になっています。 入りにくい形状と言うことは、出ていきにくいと言うことです。 津波が1番集まるのは、大阪湾の奥、淀川周辺になります。 個人的には、この地形のために、津波よりも高潮に近い波になるように思っています。 波の高さも3メートル以上の波にはなりません。 神戸市では2メートル程度なので、市の言うように今の防潮堤で防げます。 ただ、南海トラフ地震では、地震動が数分に渡って揺れるので、市の想定している防潮堤の沈下量で収まるかが予測できないのではないかと思います。 あなたが何区に住んでいるのかわかりませんが、少なくとも2号線までに逃げておけば大丈夫です。

0

過去の例からいうと、室戸岬と潮岬の間の沖合で、起こることが多いようです。 但し、震源域は陸上部分も、含まれますが。 過去の例どうりだと、確実に神戸にも来ますね。