野球の写真を撮りたいのですが・・・ 一眼レフを買って、数年経ちます。(ニコンD500) 正直、恥ずかしながらもうカメラ任せで、満足してきました。 (ですので知識もない状態でした)

ベストアンサー

0

早速にありがとうございます。 ブレるが正解でしょうか。 振っている手やバットが極端に言えば点ではなく面になる感じです。 やはりF値ですか・・・ いまテレコンつけているので余計に暗くなりますね。 短めでもF値の小さいレンズにしてトリミングでしょうかね?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様 ありがとうございました。 とりあえずお金をかけない前提なら、今が限界なのがわかりました。 後はどのラインでと言うのを勉強します。

お礼日時:8/2 16:16

その他の回答(6件)

0

・ヨンニッパやゴーヨンを買う ・D780、Z6、D5、D6などフルサイズで最新で低画素数センサのボディ変更する 位しかないのでは D500からフルサイズに変更したところで、望遠が弱くなるわりに高感度は最大でも1.5~2段程度の上昇でしかないですが 数万~十数万円で出来ることはなくて、そのD500で出来ることが実質、最近のカメラで出来る望遠撮影能力の上限に近い位置にあります

0

長々と「当たり前のこと」が書いてある質問ですねぇ 当たり前のことですから、今の対処以外にできることはありません 写真の明るさ(露出)とシャッタースピードは反比例しますし、ISOを上げればノイズが乗るのは「当たり前」です 今以上の成果を望むのなら、機材の総取っ替えしかないですね 暗所耐性に優れるフルサイズにして、足りなくなった焦点距離を稼ぐために600 mm以上のF4以下の明るいレンズを買う まぁおそらく二百万円コースだと思いますが 要は球場のカメラブースに居る、大砲抱えたスポーツカメラマンと同じ装備が必要ということです あとはRAWで残して、その暗く写った写真の明度をレタッチで上げるかですね

0

シャッター速度、ISO感度、F値が、露出の三要素です。いま、被写体ブレを抑えるために、ある程度のシャッター速度が必要なので、それで適正露出が得られるよう、ISO感度を上げる対策をしているわけです。 この状態から、ノイズを嫌ってISOを下げると、レンズのF値が低いものに交換しないと露出不足か被写体ブレで悩むことになる。レンズは、F2.8の明るい望遠ズームなどがあるので、これを検討するのが一つの解決策です。 ISOを上げた状態でノイズを減らすのは、センサー性能を上げるしか有りません。ボディーの買い換えですね。フルサイズにする事になるけど、レンズも買い換えになる可能性があります。先にレンズに投資しておき、それでも不満が残る場合に、ボディーの買い換えを検討されたらどうですか?

0

そりゃそう 600mmF4を買うしか解決策ないね もしくはこれで https://kakaku.com/item/10505011941/

言うの忘れてた PC持ってるならソフトで何とかしたらいい DxOのPureRAW使えばISO12800位までなら余裕でノイズ消してディテール残せる これかけてから現像処理すりゃノイズなんか全く感じないだろう

0

できる事があるとしたら、この位かな. 1)カメラをフルサイズにする. センサーが大きくなると、ノイズに強くなります. 結果、後述する3)に影響してきます. 2)開放F値が明るいレンズを運用する. 2.8クラスね. 3)ISO値を高くしても画面がざらつきにくいカメラを運用する. インプレスのデジカメウォッチ等を眺めていれば、検証記事で判断できます. いずれにしろ、従来とはスケールが異なる規模でお金がかかるようになります.

それで、現実的な選択肢でも... a)現状の結果を元に、画像加工で対処する. b)買うのは厳しいので、レンタルで済ませる. c)現状の結果に満足して、高望みはしない.