バイクのマフラーの穴補修についてです。

画像

ベストアンサー

0

穴を昨日初めて、パテで補修しました。その上にアルミテープを貼ったという現状です。 ですので、今塗られてるパテは新しく塗られたものです。 さらにアルミテープの上からパテを塗るかを迷ってます。

その他の回答(2件)

0

還暦リッター乗り、自分でエンジン開けます。 すでに補修作業済みですので、このままの状態で取り付けをしてみてください。 理由は、マフラー補修用のパテは「穴ふさぎ」で接合強度がないからです。 フランジとパイプの接合部だと振動があるので早晩モレる可能性が高いと思います。 溶接をしてもらいうのが良いと思いますが。

0

溶接で塞がないと長持ちはしないと思います。 なのでパテがはがれるたびに塗り直しを考えたらあんまり上からの補強みたいのはしないほうが楽だと思います。 廃棄漏れしてまた補修するのにパテ落としてアルミテープ剥がしてとか面倒。

やはり長持ちはしないですよね。 一番下の層のパテが剥がれるのを防ぐダメに色々と重ねようとしていたのですが、それだとどうしてダメなのでしょうか?