宇宙をテーマにした映画でオススメはありますか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(6件)

0

宇宙(火星)を有人で目指す …ぶっちゃけアポロ系の陰謀ネタてんこ盛りな 「カプリコン・1」…今観ちゃうとショボさな 感は拭えんだろうが…敢えて当時の技術というスタンスで (まぁ途中から宇宙と関係無い感じな追われ逃げな劇と なっては行くんだが…それはそれ)描いたスタンスとしては 結構逸材な作品であろう。 「月ロケット・ワイン号」 とある小国が米ソに先駆け…ワインの何だっけかな 燃料で月に先に到達(゚Д゚)ハァ?…と、いうまぁコメディー? 大笑いは出来んが、クスッと位は出来た気が.。oO 名作「2001年宇宙の旅」 哲学的表現が多く、困惑するかもしれないが これは絶対お勧めだ(後の「2010」は、別に 観ても観なくてもいいかも.。oO さて、お勧めがあればこれはクズという作品も挙げておこう。 原作はかなりいいんだが(作者がメガホンとったってんだが 最低な演出と最低な映像)「さよならジュピター」 よくもこんな酷い作品に仕立て上げたものだ。 まず、映像も微妙で且つ…原作読んでないと意味不明 (読んでても辛うじて…ギリ、多分…きっと そうなんだろうレベルでしか判らない最低な作品だ。 当時の日本映画としては、最新?のモーションコントロールカメラ 導入したのだと宣伝もしてたが、技術者まで雇用出来ず ワンシーンのみで、後は…まさかのピアノ線的なアレとか 素人でも判る程のセコいブルーバック合成な無重力シーン)。 ほら、逆に観たくなったろ(笑)。 イッちゃってる系も一つ。 「アイアン・スカイ」舐めてんのか❕ まさか半端なギャグだとは知らなかったぜ。 発想はオカルト的というか、ナチスが月面に逃げ延びていた って導入までは面白いんだが…そこだけだ。 でも2も出来たんだから、オレの認識以上にはウケてた って事なのだろうが(¬з¬).。oO しょっぽクン しょっぽクン

0

『スペースウォーカー』 『サリュート7』 『ゼログラビティ』 『ライトスタッフ』 『コンタクト』 『エイリアン』 『プロメテウス』 『エイリアンコベナント』 『ライフ』 『サンシャイン2057』 『オデッセイ』 『スターウォーズ4〜6』 『ロスト・イン・スペース』 『スタートレック』2009年 『スタートレック・イントゥ・ザ・ダークネス』 『スタートレック・ビヨンド』 『アルマゲドン』 『ディープ・インパクト』 『プロスペクト』 『2001年宇宙の旅』 『2010年宇宙の旅』 『パッセンジャーズ』 『インターステラー』 『カプリコン・ワン』 『ミッション・トゥ・マーズ』 『

0

2001年宇宙の旅、ですね 以下ウイキ参照 2001年宇宙の旅』(にせんいちねんうちゅうのたび、原題:2001: A Space Odyssey)は、アーサー・C・クラークとスタンリー・キューブリックのアイデアをまとめたストーリーに基いて製作された、SF映画およびSF小説である。映画版はキューブリックが監督・脚本を担当し、1968年4月6日にアメリカで公開された。クラークが著した同題の小説(※原作でも、映画の小説化でもない)は同年6月にハードカバーでアメリカで出版された。

1

『オデッセイ』 地球外の環境が、どれほど過酷なものか?に直面しつつ、 科学的知識とユーモアで、苦境を乗り越える物語です。 『ファーストマン』 月面着陸を成し遂げた、アームストロングの物語です。 『アポロ13』 アポロ計画最大のピンチを描く、実録ドラマです。 『スタートレック』シリーズ TVがオリジナルですが、映画も含めて、 こんなに豊かで、広がりのある世界観は、 見てるだけで幸せになります。

1人がナイス!しています