ID非公開

2021/8/5 0:27

22回答

中学の数学で、画像の五番,六番の解き方が分からないので分かる方教えて頂きたいです(>人<;)

画像

中学数学 | 数学55閲覧

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

教えて頂きありがとうございました!

お礼日時:8/5 10:25

その他の回答(1件)

0

五 基本:面積が等しいということは,底辺の長さと高さが等しい三角形であることです。 平行線は高さが等しくなります。 底辺BEが共通で,高さが等しい三角形。底辺と平行な直線ADがあります。 (△DBE) 底辺BDが共通で,高さが等しい三角形。(△DBF) 底辺DFが共通で,高さが等しい三角形。(△ADF) 六 基本:面積が等しい三角形を順に作っていきます。 例,2点BとDを結びます。 △BCDができますが,これと面積の等しい三角形を作ります。 点Cを通り,BDと平行な直線を引きます。 その直線とABとの交点をEとします。 △BCD=△BDEとなります。 次に,2点AとDを結び,△ADEに着目します。 点Eを通り,ADと平行な直線を引きます。 その直線と点Dがある下の直線との交点をFとします。 △ADE=△AEFとなります。AFが求める直線です。