司馬遼太郎や黒澤明 VS 歴史学者 の抗争をどう思いますか?

日本史 | 小説440閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

素晴らしい

お礼日時:10/17 16:26

その他の回答(11件)

0

①まぁあることでしょう。時代劇や小説が、歴史に起こった事だけ忠実に再現している、なんて思ってる人のほうが少ない気がします。てか、 民衆はそんな事気にしてない。私はそうです。 ②実はそうじゃないんですよ、と、聞かれたらやんわり返す、 って人はともかく、 そうじゃないんだ!と大声で云って、書籍やら出してる人は、 結果的に、二次作品というか、便乗している気もします。 ③いいんじゃないかとは思いますが。 歴史学者は真実を証拠とともに提示すればいいので、その考えが全員に周知される必要はない筈です(売名というか、目標な人はいるかもですが)。 聖書のイエスも仏典の釈迦も、ハディースで云われるムハンマドも、 その他宗教、宗旨の祖となる方なんかの伝承も、 盛ったりしてる処が皆無じゃないでしょう (と遠慮がちに書かせていただきます)が、 やるならさきにそっちをやってくれ、ちっちゃい処の真偽はどうでもいいし、 社会的な影響はないんだから。 と私は個人的に思います。

1

① もってのほかですね。 ② りっぱです。 ③ 眼を覚ますべきです。

1人がナイス!しています

2

①通説化させるのは、作品を読んだ・見た人。司馬や黒澤じゃないっす。 ②るろうに剣心見て、事実と異なるって言ってるよーなモン。 ③歴史愛好家じゃなくて、歴史創作モノの愛好家に過ぎない。

2人がナイス!しています

いえ貴方の親の世代は「司馬・黒澤」で歴史を学び、そのことを書籍にまで書いた時代があるんです。 また「るろうにん剣心」に史実と異なると書籍を書いた歴史家はいません。るろうにん剣心の書籍内で「実際はこう・・・」といった形です。 しかし「黒澤・司馬」は歴史書籍内で言及され反正がされています。 ③の区分けは・・・ちょっと意味が組みかねました。 ①②とだいぶ見識不足のようで貴方の書いていることは違うのです。

3

映画監督や小説家であって歴史研究家じゃないから当たり前。どちらもそれより前から言われてたのが多い。信長記や太閤記からそのまま作品化したら現実的じゃなくなる。勝手に見てる人が事実だと思い込むのが原因だし。(面白いからネタとしては使う) 三國志と三國志演義を並べて、いちいち演義を批判しても正史は面白くないんだから仕方ない。

3人がナイス!しています

>勝手に見てる人が事実だと思い込むのが原因 しかし司馬遼太郎などは小説以外にも「歴史本」を自身で出して、あたかも自分の小説は「正しい」というテイで語っていますが・・・それはどう思いますか? それでも騙される方が悪い?

2

司馬遼太郎や黒澤明存命時は歴史学者はそれらの作品を見たり読んだりしていません。だからVSになどなっていません。

2人がナイス!しています