ID非公開

2021/8/16 12:20

1515回答

日本はなぜ侵略戦争という大罪を犯してしまったのですか?

補足

暴言はやめてください。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(14件)

0

(-。-)y-゜゜゜ そりゃあ、【国民テロられたら戦争にもなるでしょう?】 ('ω')ノ 日本って日清・日露戦争で 大陸に幾つもの権益を保有していて、 そこには多くの日本人や企業が移住していたというのに。 英国・米国・独国などに支援された中国の武装勢力が 排斥運動やテロ行為など繰り広げ、 日本民間人や日本商店を襲っていたのです。 ( ゚Д゚) 革命で倒れたとはいえ、前政権の清王朝が日本を含めた 諸外国に対して許可した権益や、結んだ条約を尊重せず。 また欧米から武器弾薬を購入する為に、日中区別なく、 戦闘に無関係な民間人を襲い金品を略奪する等、 テロリストと大差ありませんからね。 ('◇')ゞ アメリカだって2001年9月11日に起きた、 世界同時多発テロを受けて中東に軍隊を派遣したでしょう? そしてテロリストを支援しているとして、 アフガニスタンとイラクと戦争しました。 戦後はアメリカ寄りの傀儡政権を樹立させました。 日本もだいだい同じ事をしたというだけです。

0

侵略というのは戦勝国が貼ったレッテルであり、戦勝国を正当化するためのプロパガンダです。 史実とは整合していません。 日本が侵略戦争を行ったというのは一方的評価です。 あの東京裁判でさえ、アメリカをはじめとする戦勝国は日本が侵略行為をしたと認定できませんでした。そればかりか、日本の正当性を示す証拠や証言ばかりがでてきてしまい、困った戦勝国は事後法をつくり無理やり、日本を裁きました。裁判官のうち一人は日本に無罪判決まで下しています。今も東京裁判の裁判記録は秘匿されています。 またマッカーサーは後に米国上院で日本は安全保障のためにやむなく開戦したと証言しましたが、ここに日本の悪者論は完全に破たんしてしまっているのです。日本が朝鮮半島、中国大陸で戦ってきたのはソ連の侵略、共産主義を防ぐためでした。東条英機もそう記録を残しています。 そのことに気付かなかったアメリカは、中国や北朝鮮、ベトナムという共産主義国家の成立を許してしまいました。ベトナム戦争はじめ、共産主義諸国との戦いでは大きな犠牲をアメリカは払うことになったのです。 今、中国がアメリカの最大の脅威となっていますが、80年前に日米戦争を引き起こしたアメリカはその最大のツケをこれから被ることになるでしょう。

2

世界中みんなが泥棒してたのを見て、遅れまいと自分もやってみたところ、世界では泥棒は悪いことだというコンセンサスが出来つつあり、結局梯子を外されて泥棒として糾弾されたということ。

2人がナイス!しています

0

犯してしまった? 戦争が罪であるという概念は第二次世界大戦後に出来たものですよ。 それまでは戦争は外交の一手段として国際間で認められた国家の権利でした。 日本が対外侵略を行った理由は、それが19世紀以降の世界の列強国の国振政策の基本だからです。質問者さんは世界で日本だけが侵略戦争を行ったと思っているわけではないですよね?世界史勉強してますか? あの時代はアメリカ、イギリス、スペイン、ポルトガルといった欧米列強国はアジアを中心に世界中を侵略して自国の植民地にしていましたよ。それがすべて犯罪だとでも?